夫婦でおでかけ♪ 海外旅行記

夫婦で海外へ行った時の旅行記です。
 

2011年11月04日

Fレンヌ散策、カルナック列石

朝7:30起床。
ホテルのレストランまで歩いて行って朝食。初のビュッフェ朝食。

窓際の景色のよい席を陣取り、バゲット、クロワッサン、ハム、チーズ、
ヨーグルト、紅茶、コーンフレーク、ゆで卵を食べホテルに戻りチェックアウト。


9:30のバスでレンヌへ。日本人がいっぱい乗っていた。
モンサンミッシェルでは初めて日本人が多い状況に遭遇。

10:50レンヌ着。

ホテルでまだチェックインができない状況なので荷物を預けレンヌ観光。

レンヌ旧市街.jpg リス広場(レンヌ).jpg 市庁舎(レンヌ).jpg

大聖堂まで散策。途中時間がなくダッシュ。
ホテルにチェックインし、12:12の電車でオーレイへ。

13:26オーレイ着。13:40のバスでカルナックへ。
14:10頃着。


ここカルナックの情報はあまりなく、巨石への看板を頼りに歩いていく。
約10分ほど歩くと巨石センター発見。車でたくさんの観光客が来ていた。

地元の人にはメジャーなところらしいが外国人はあまりいない様子。
ベンチで持ってきたパンの昼食。


トイレに行って巨石センターで水を買い、
レンタルサイクルがないか聞くと、今日は閉まっているとのこと。
仕方ないので歩いて観光。

日本語の解説パンフがあったのでそれをもらい、
メネク列石→ケルマリオ列石→ケルレスカン列石の順に片道約3kmを歩いてまわった。

途中マニオの列石という巨大な列石もあった。

メネク列石.jpg ケルマリオ列石.jpg

ケルマリオ列石ドルメン.jpg カドリアテール.jpg

ケルレスカン列石.jpg マニオ巨石.jpg


最後に丘の上のサン・ミッシェル礼拝堂に行って上からカルナックの街を眺めた。

教会.jpg

歩いてバス停まで戻ろうとしたが、場所がわからない。

ちょうど人がいたので聞くと時刻表を見てもらい19:10なので大丈夫、
バス停まで来るまで送ってあげると言う。
お言葉に甘えて車で送ってもらいバス停でこちら行きのバスに乗りなさいと言ってくれた。

握手して別れたが、バスが来る時間にもう1回来てくれてこれに乗りなさいと言ってくれた。
なんと親切な人なんだろう。感謝感激。


バス停の前のマカロン屋でマカロンを買ってからバスに乗り込む。
オーレイに19:45に到着。20:21発でレンヌへ戻る。

ホテルに戻りシャワーを浴びて就寝。今日は結局トータル8kmほど歩いて疲れた。

-----------------------------------------------------------------
ホテル情報(Hotel Campanile Rennes Centre)

バスタブありできれい、シャワー湯量豊富
紙コップ、湯沸かし、コーヒー、紅茶、ハーブティー、ミルク付
部屋広くとてもよい、ハンガあり
朝食6:30〜9:00(平日)〜10:00(休日)
普通8時からのところが多いがここは早くからやっている
エアコンもあるようだ
------------------------------------------------------------------

【出費の記録】
==========================================
バス(モンサンミッシェル→レンヌ) 11.7x2=€23.4
バス(オーレイ→カルナック) 2x2=€4
絵はがき €1.5
バス(カルナック→オーレイ) 2x2=€4
クロワッサン、クッキー、キッシュのようなパン €7.4
水 €2.5
レモンティー(自販機) 1.1x2=€2.2
マカロン €2.6
Hotel Campanile Rennes Centre €72.3(朝食込)
==========================================
計 €119.9(¥12949)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ


posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | フランス旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ホテルを一番安く取る方法はこれ!!
Hotels.comで10泊に1泊無料+キャッシュバック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


カテゴリ
検索
 


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。