夫婦でおでかけ♪ 海外旅行記

夫婦で海外へ行った時の旅行記です。
 

2002年01月27日

Dランギロア島の海は最高にきれい

朝6時起床。パン、トマト、ヨーグルトの朝食。
朝食はなるべくスーパーで買っておいて食費を浮かす。

7時20分にレセプションへ。ホテル内レストランやアクティビティの清算を最後に済ます。
そして送迎者が来て出発。旅行会社を通してホテルを予約すると旅行会社の送迎が就いてくる。
ここから空港へのシャトルボートが出るヴァイタペ港へ。
途中オテマヌ山のきれいなスポットで運転手が写真をとってくれた。

110.ホテルからヴァイタペに行く途中.jpg 112.ヴァイタペから出るフェリー(空港へのシャトルボート).jpg

ヴァイタペで少し待ってボートで空港へ。空港では小林まゆみさんが待っていた。
9時15分発のエアータヒチでランギロアへ飛ぶ。途中ティケハウ島が見え、ランギロア島に10時15分到着。
キアオラビレッジから送迎のル・トラックが来ている。ホテルまでの海はとてもきれい。
これは期待がもてる。

117.エアタヒチでランギロアへ.jpg 121.ランギロア空港.jpg

122.ホテルキアオラビレッジのシャトルバス.jpg

ホテルに到着。ウェルカムドリンクとおしぼり付きでチェックイン。
ここからカートみたいな車でバンガローの入口まで来る。


今日は水上バンガローだ。桟橋で海を見る。これはすごい。一番手前の部屋に案内される。
すごい景色、すごい水、すごい魚、これはすごい、もう最高。ランギロアはすごい。
部屋もきれいし。とてもいい。設備もGOOD。

125.泊まったのは一番手前のバンガロー.jpg 124.水上バンガロー.jpg

131.ガラスばりのテーブル.jpg

しばらくサンデッキでボーッと海を見ていた。色鮮やかなグラデーションの海。

腹がへったのでレストランへ。ここのレストランはおいしいと有名らしい。
サシミやシャオメンを頼んだがなんと箸が出てきた。おてもとと書いてある。裏には箸の持ち方が書いてある。
サシミにはしょうゆもついている。いいサービスのレストランだ。

14時に部屋に戻る。16時まで昼寝タイム。
16時になってサンデッキから海へ飛び込む。ここもデッキにシャワーがついている。
魚がいっぱいくる。人なつっこいのか、ついてくる魚もいる。
水はすごくきれい。いつまでも飽きない。

146.海に出陣.jpg 153.魚.jpg

152.魚.jpg 149.魚.jpg


18時頃あがってシャワーを浴び、19時頃レストランへ。
今日はタヒチアンダンスショー&バーベキュービュッフェだ。
ウクレレ、ギター、タイコなどの演奏やダンスがすばらしい。
前に出て一緒に踊ったりとても楽しかった。

140.タヒチアンダンスショー.jpg

部屋に21時に帰る。あたりは暗い。南十字星を探すがない。また明日。

【出費の記録】
=================================
使い捨てカメラ   2830F×3 6230F
絵はがき      95F×6 570F
昼食(シャオメンスペシャル、水、サシミ)  3550F
夕食(バーベキュービュッフェ)    10160F
=================================
計  20510F (¥21125)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ


posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | タヒチ&イースター島旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ホテルを一番安く取る方法はこれ!!
Hotels.comで10泊に1泊無料+キャッシュバック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


カテゴリ
検索
 


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。