夫婦でおでかけ♪ 海外旅行記

夫婦で海外へ行った時の旅行記です。
 

カテゴリー:香港・マカオ・珠海旅行記

2013年11月12日

@久々のアジア1人旅

ピーチ1周年記念セールで片道5000円(空港使用料など全部込み)でとったチケットで
香港に行ってきました。

香港は2回目なので最初と最後の日は香港にしてできるだけマカオ主体で行ってきました。

今回は嫁さんが行けなくなったので1人旅となりました。

最大の目的はマカオの世界遺産。


4travel にも旅行記をUPしております )

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日程
10月16日(水)夜関空発→香港 香港泊
10月17日(木)香港上環中環観光、香港→マカオ マカオ半島中心部観光 マカオ泊
10月18日(金)マカオ半島中心部・南部観光 マカオ→珠海 珠海泊
10月19日(土)珠海→マカオ コロアネ・タイパ観光 マカオ泊
10月20日(日)ギアの灯台、聖ラザロ地区、新口岸 マカオ→香港 廟街 香港泊
10月21日(月)ランタオ島 深夜香港発
10月22日(火)早朝関空着

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


関空21:15発で香港へ約4時間のフライト。少し遅れて0:30頃着。

エアポートバスの最終には間に合わず、
バスもナイトバスがあるもののこれだと時間かかるため、エアポートエクスプレスを選択。

最終の0:48になんとか滑り込み約20分で香港駅へ。
エアポートエクスプレスは$100しますが、車内もきれいで快適です。


2.エアポートエクスプレス車内.jpg

ホテルまではフェリーターミナルへ向かう高架を途中までは通って歩いて約20分で到着。
ホテルの横の店でお茶を買ってチェックイン。

ホテルはibis Hong Kong Central and Sheung Wan。
フロントは3Fにあります。部屋は12Fでした。

フロントから12Fに上がる時エレベータ行き先ボタンの下にカードを
差し込まないとボタンを押せないようになっています。

部屋はまあまあ広くてきれいでした。
WiFiは無料でチェックイン時にパスワードを教えてくれます。

難点はシャワーの湯の勢いがあまりないこと、シャワーとトイレが一緒になっているんですが、
排水設計が悪くシャワーの湯が床にたまりっぱなしになってしまい、
ビショビショのままになってしまうことです。

1日目は結局遅くなって夜3時頃の就寝でした。


【出費の記録】
航空券 ピーチ 香港−関空 往復¥10000
両替 ATM $1000 ($1=¥12.8)
=================================
エアポートエクスプレス $100
お茶 $6.7
ibis Hong Kong Central and Sheung Wan ¥8364
=================================
計 $106.7+¥8364(¥9729)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ


posted by めぇめぇ&ぢぃ at 23:12 | Comment(0) | 香港・マカオ・珠海旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Aフェリーでマカオへ

昨日は遅かったけど朝は8時に起きて中環の方へ歩いて飲茶で有名な蓮香樓へ。

ここは地元の人でいっぱいの有名店でワゴン式の飲茶です。
早速いっぱいなので相席。

適当に座るとお茶を聞かれます。
プアール茶が標準のようですのでそれを頼むと急須に入れて持ってきてくれます。
コップや食器は持ってきてくれたお湯で自分で洗います。

あとはお茶を飲みながらワゴンがまわってくるのを待って中身を見せてもらい指差します。
そして伝票にチェックしてもらう。


大きな豚まんやと思いきやエビや卵などが入ったボリュームたっぷりのミックス饅、
白い薄皮でエビを巻いたもの、湯葉でエビを巻いたもの3種注文。
どれもプリプリでめちゃうまであった。


10.蓮香樓3.jpg 12.蓮香樓5.jpg


食べ終わったら文武廟へ。巻線香が天井からぶら下がっていた。
工事中でペンキ塗りたての中を見学した。


15.文武廟2.jpg

ホテルに戻りチェックアウトし、フェリーターミナルへ。
チケットを買って13:15発のターボジェットでマカオへ。


乗る時に座席番号のシールをチケットに貼ってくれます。
座席指定なのでそこに座ります。

約1時間ほどでマカオに到着。


24.マカオ行きターボジェット2.jpg

とりあえずリスボアのシャトルを探します。
手前の左側の緑のバスがリスボアのシャトル。

マカオはカジノ行きの無料シャトルがいっぱい出ていて便利です。
誰でも乗れます。カジノしなくても。


リスボアに着いてカジノリスボアで荷物を預けようとしたら少し大きくてダメと言われました。
私のキャリーケースは42x61x27なのですが高さが若干オーバーでした。

仕方ないので向かいのカジノグランドリスボアに行きました。
地下にクロークがあってすんなり預けられました。
ここは制限はないようです。


身軽になってまずマーガレットカフェエナタへ。
ここはエッグタルトで有名な店。10数人並んでいました。

エッグタルト2個とキャロットジュースを頼みました。
思いのほかエッグタルトがおいしかったです。さすが有名店。


次に牛乳プリンで有名な義順へ。

客はみんな座って牛乳プリンを食べていた。
甘くなく濃厚でとてもうまい。


29.マーガレットカフェエナタ.jpg 28.マーガレットカフェエナタのエッグタルト、キャロットジュース.jpg

そしてセナド広場へ。観光地だ。人が多い。

石だたみのまわりに座って休憩しスマホをいじっている人が多い。
ここは政府公認の無料WiFiが繋がる場所なのです。


少し休んで世界遺産めぐりです。

民政総署、仁慈堂大樓、大堂、大堂広場、關帝古廟とまわる。

途中おでん街があったので恒友というところでおでんを食べた。

カレーソースを入れてもらったが辛く失敗。私は辛いのは苦手だ。
おでんの味自体もいまいちだった。


32.セナド広場1.jpg 33.民政総署.jpg

引き続き盧家屋敷、聖ドミニコ教会、大三巴街を通り聖ポール天主堂跡へ。

時間がないのでマカオ博物館に先に行きモンテの砦を見て、
聖ポール天主堂跡をゆっくり見た。

日が暮れて暗くなったので観光は打ち切り。


64.聖ポール天主堂跡2.jpg 50.聖ドミニコ教会2.jpg 

近くにやたら人がいっぱいでにぎわっている土産物屋の鉅記餅家で少し時間をつぶす。
ここはほとんどすべてのお菓子が試食できるのでひととおり試食した。


そして十月初五街の牛記咖レイ美食で水蟹粥を食べた。
ここはミシュランにも載った店らしい。
味はまずまずだった。


十月初五街を戻りセナド広場経由でグランドリスボアに
荷物を取りに行って富豪皇宮桑拿殿へ。
富豪酒店の2Fにある。今日の宿はここ。


ここは日本でいう健康ランドみたいなところで風呂と仮眠室がある。

無料の食べ物や飲み物がついて$328でなかなかよい。
但し仮眠室は少し物音でうるさく明るいため熟睡は難しい。


一般的にマカオではこういうところは寝るだけでもOKだが、
おねーちゃんを指名することも可能である。
もちろん私は寝るだけです(笑)。

入口でサウナと言ったらどうぞということでロッカーですっぽんぽんになる。

大きな荷物もロッカーに入れられる。

裸になったら店員が鍵をしめ、もう1つの鍵を渡してくれる。
鍵が2つないと開かないしくみなのでセキュリティーはよい。

ゆっくり風呂に入る。

シャワーにはボディーソープ、シャンプーが備え付けである。
サウナもある。

脇にはいろんな種類の健康によさげなお茶がありいつでも飲める。

風呂の後は奥にある休憩室へ。部屋着を選んで着せてくれる。
ロッカーに取りに行きたいものがあれば取りに行ける(スマホとか本とか)。

休憩室にはコンセントもあるので充電可能。
休憩室は50以上のリクライニングシートがある。

適当に座ると、バスタオルを被せてくれ注文を聞きに来る。
英語メニューもある。

コーヒー、紅茶、フルーツジュース、フルーツ、麺類、粥、、
おしるこなどの無料メニューがある。

マッサージをやたら勧められるが断る。

少し食べて飲んでからipodで音楽を聞きながら寝た。
但し熟睡はできず。いびきも相当うるさい。


【出費の記録】
両替 ATM 900MOP (1MOP=¥12.5)
=================================================
蓮香樓 $64
フェリー(香港→マカオ) $159
-------------------------------------------------
エッグタルト、キャロットジュース 32MOP
牛乳プリン 25MOP
おでん 35MOP
タロイモジュース 32MOP
博物館 15MOP
水蟹粥 56MOP
富豪皇宮桑拿殿 328MOP
==================================================
計 $223+523MOP(¥9391)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 23:00 | Comment(0) | 香港・マカオ・珠海旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

B中国侵入

朝7時頃目覚めた。朝食を置いてあるコーナーがありそこで無料の朝食。
おかゆ、饅頭類、シューマイ、豆乳を食べた。

8時頃出発。また荷物をグランドリスボアに預け世界遺産まわり。

ナーチャ廟、城壁跡、聖アントニオ教会、ルイス・カモンエス公園とまわる。
公園には健康器具が置いてあり、みんなそれを使って思い思いに運動をしている。
いいアイデアだと思った。

カーサ庭園、東方基金曾、プロテスタント墓地とまわる。

81.ナーチャ廟.jpg 87.ルイス・カモンエス公園1.jpg

マカオタワーに行くのにいいバスがないのでいったん18のバスで国境まで行く。
バスではスーパーで購入したマカオパスで支払い。

国境でリスボア行きの無料シャトルに乗り換え。
リスボアの前のバスターミナルからマカオタワーに向かった。

中階のインドア展望台と上階のアウトドア展望台がある。
ここではバンジージャンプをやっており実際で間近に初めて見た。
もちろんマカオの眺めもよく、中国やタイパ・コタイ方面も見える。

103.マカオタワー.jpg 98.マカオタワーからの眺め1.jpg

見終わってバスで聖ローレンス教会まで行く。
というかどこで降りたらいいのかわからなかったのでたまたま降りたところが
聖ローレンス教会だったというだけ。

ここからマカオ半島南部の世界遺産巡りが始まる。

リラウ広場、鄭家屋敷、港務局大樓、媽閣廟とまわる。
媽閣廟は有名ならしく訪問客でいっぱいだった。

おまいりした後下環街市の熟食中心に行きフードコートで鶏脚菜面を食べる。

続いて聖ヨセフ修道院、聖オーガスチン教会、ロバートホートン図書館、ドンペトロ5世劇場
とまわりセナド広場へ戻る。

セナド広場の観光案内書に入るとマカオピアなど日本語の資料が結構おいてあった。
もっと早く来ればよかった。

歩き疲れたので近くの澳門珈琲で休憩。これで世界遺産はほぼまわった。

110.鄭家屋敷.jpg 120.媽閣廟5.jpg

カフェを出てリスボアで荷物をとってまた無料シャトルで国境の関門へ。

いよいよ中国に入る。歩いて国境越え。
人の列は続いていたがマカオ出国ゲート、中国入国ゲート共比較的スムーズに約20分で入国。


大きな広場に出る。歩いて20分ぐらいでホテルに到着。
英語が通じないがゼスチャーと筆談でチェックイン。

ホテルは日本でagodaを通してとった益健假日酒店(Yijian Holiday Hotel)。

中級ぐらいのホテルをとったつもりだがまあまあ部屋は広くきれいで、
無線有線両方ネット接続可でよかった。

93.関門(中国国境).jpg 135.中国珠海拱北国境.jpg

少し休んで6時半頃散策へ。

国境の広場に戻ってから地下街へ拱北口岸へ、そして迎賓南路を北へ、
1Fマクド、2Fケンタッキー、ピザハットの入ったビルの3Fの禾绿回転寿司で
寿司ではなくうな玉丼とビールを頂く。


再び国境方面に戻り益健休閑保健中心でマッサージ全身と足マッサージ90分コースにする。
シャワーを浴びるか聞かれるが浴びずに部屋へ。

マッサージ師は英語がわからずトイレへ行きたいというのが伝わらない。
四苦八苦し結局部屋の外へ連れ出してトイレまで行ってやっとわかったようだ。

1時間半ほどマッサージをしてもらい、支払い後ロビーのお茶をもらって帰る。

ちょっと痛かったかな。
全身マッサージは何回かやってもらったことはあるがあまり気持ちいいと思ったことはない。
やはり私は足つぼマッサージの方がよい。

途中セブンイレブンで買物をしてホテルへ戻る。

【出費の記録】 (1元=¥16.5)
==============================================
マカオパス 130MOP
マカオタワー 135MOP
鶏脚菜面 15MOP
澳門珈琲(エッグプディング・アイスティー) 25+20=45MOP
-----------------------------------------------
マンゴーミルク 5元
禾绿回転寿司(ビール12・うな玉丼46・サービス料4) 62元
益健休閑保健中心 168元
セブンイレブン(ヨーグルト4.2+紅茶4) 8.2元
益健假日酒店 ¥6796
================================================
計 325MOP+243.2元+¥6796(¥14870)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | 香港・マカオ・珠海旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

Cタイパ、コロアネ散策

朝8時起床。

チェックアウトする際に前日にカードで支払ったデポジットのキャンセルをしてもらう。
言わないとそのままになってしまうところでした。

さて早速国境へ地下街の中にある真功夫で朝食をとってマカオへ。

今日は土曜でものすごい人。週末は大量の中国人がマカオに押し寄せます。

カジノでもしに行くんでしょうか。とにかく混んでいます。約2時間ほどかかりました。


151.国境で並ぶ人々.jpg


ここでこの拱北の国境情報です。

中国側の入出国はカードが必要だがおいていないので窓口でもらってその時に書きました。

中国側入出国は外国人レーンがあります。
外国人は少ないので列が短くなっている場合が多いと思います。

マカオ側は全部一緒になっているので大量の中国人と一緒にかなり並ばないといけません。
但し65歳以上は別レーンが設けられていました。

マカオの入出国カードはない代わりに何かペラペラの紙をくれます。
記念にとっておくもよし、もう必要ないので捨ててもかまいません。

以上国境情報でした。


さてようやくマカオに入りギャラクシーマカオの無料シャトルに乗って
タイパにあるギャラクシーマカオに向かいました。

大きいバスで荷物が大きければバスの下側の荷物入れに入れてくれます。
バスはクリスタルロビーの前に着きます。
ロビーの左側にクロークがあるのでそこに荷物を預けます。


このギャラクシーマカオからは多方面に無料シャトルが出ていて非常に便利です。

拱北国境、マカオフェリーターミナル、タイパフェリーターミナル、ホテルオークラ、
シティーオブドリームス、ヴェネチアンマカオ、サンズコタイセントラル、
官也街、新馬路、スターワールドホテル、蓮花国境、

と各方面のバスが出ています。


179.ギャラクシーマカオのシャトルバス乗り場.jpg

そこで官也街行きのシャトルに乗って官也街へ、バスは消防局前地に着きます。
ここから15のバスでコロアネへ行くんですがバスが30分に1本しかありません。

ようやうく乗ったんですが反対方面行きで海洋花園へ到着。

ここで降ろされ、また30分ほど待ってようやくコロアネ行きのバスに乗れました。

どこで降りたらいいのかがわからなかったんですがそれらしきロータリーに着いた
のでそこで降りました。あたりでした。


ここがコロアネ中心部。遅い昼食にロードストーズベーカリーカフェでサンドウィッチ、
エッグタルトを頂きながら休憩。

ここはアンドリューのエッグタルトとして有名で日本の難波、神戸、京都にも店があります。


その後ひとまわり散策、海岸沿いを歩きフランシスコザビエル教会へ。
但し工事中で中は廃材だらけ。

図書館の前を通り、譚公廟、天后古廟をまわりロータリーへ。また15のバスで官也街へ戻る。


174.消防局前地.jpg

161.ロード・ストーズ・ベーカリーカフェ.jpg 153.ロード・ストーズ・ベーカリーカフェで食事.jpg


官也街では少し食べ歩きです。

その前にハウスミュージアムやカルモ教会をまわり、
大利來記でポークチョップバーガーを(有名らしいので食べたがまあ普通の味)、
新好利珈琲餅店麺食で燕の巣タルトを(まあまあ、でもエッグタルトの方が好き)、
莫義記でセラドューラを(粉っぽいアイスのようなお菓子やね)食べる。


行列をなしている土産物屋があったので気になりそこでアーモンドクッキーを買う。
晃記餅家という店です。

そしてシャトルでまたギャラクシーマカオまで戻る。


175.セラドューラ.jpg

ちょうどロビーでフォーチュンダイヤモンドのショーをやっていたので、
それを見たのちシャトルでサンズコタイセントラルへ。

フードコートコウフ内の澳門藝廚でポルトガルチキンとライスの夕食。
マイルドなチキンカレーですね。味もいまいちでした。

パラダイスガーデンでショーをやっていないか見に行ったが終了していたので
またシャトルでギャラクシーマカオまで戻る。


パシフィックコーヒーで時間をつぶしてシャトルでスターワールドホテルへ。
そこから歩いて利澳酒店内にある利澳スパへ。


183.ギャラクシーマカオのフォーチュン・ダイヤモンド3.jpg


ここも健康ランドみたいなところ。

入っていきなりショータイムが始まるがほぼ無視してゆっくり風呂に入る。
サウナもある。風呂から上がり仮眠室へ。冷たいお茶をもらう。


今日はよく食べたのでここも無料の食事が結構ある
(入口付近に食事コーナーがありそこにメニューあり)が
食べずにipodを聞きながら寝る。

ここはリクライニングシートがほぼフラットになるため寝やすい。
ただ店員のしゃべり声がうるさく、やはり熟睡はできず。


【出費の記録】
==========================================
ロードストーズベーカリーカフェ
(サンドウィッチ55+エッグタルト8+バナナジュース26) 89MOP
大利來記 ポークチョップバーガー 30MOP
新好利珈琲餅店麺食 燕の巣タルト 9MOP
莫義記 セラドューラ 20MOP
晃記餅家 杏仁餅、雞仔餅 59MOP
コウフ ポルトガルチキン・ライス 78MOP
(パシフィックコーヒー ティー 27MOP)マカオパス利用
リオスパ 573MOP(ビール45含む)
===========================================
計 858MOP(¥10725)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | 香港・マカオ・珠海旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

Dギアの灯台、香港へ戻って廟街

朝、スパに入って12時間経過の1時間前にもう12時間いるかどうか確認がある。
12時間ごとの料金体系なので。朝9時で12時間経過なので12時間で出る旨を伝える。

起きて食事コーナーに座ってお粥とお茶を頼む。
食事のフリーメニューも結構あったが昨日食べ過ぎたので今日は控えめにしておく。

食事を終えて出発。


歩いてグランドリスボアへ。
いつものように荷物を預け、バスで最後の世界遺産であるギアの灯台へ。

二龍喉公園でバスを降り、ロープーウェイで松山市政公園へ。
そこから歩いてギアの灯台へ行く。


遊歩道にはルイスカモンエス公園にもあった健康器具がたくさん並んでいて
市民がこれで体力作りをやっている。
木陰で涼しく非常に気持ちの良い遊歩道だ。


しばらく歩くと防空洞展示廊がある。
その中を通って上に上がるとギアの灯台がある。横には教会もある。
丘の上にあって眺めもよい。

見終わって来た道を引き返して二龍喉公園に戻る。
ここはミニ動物園がある。猿やクジャク、カメ、クマなどがいた。


197.松山公園遊歩道.jpg 202.ギアの灯台と教会.jpg

続いて近くのロウ・リム・イオック庭園を覗いてから聖ラザロ地区へ。

聖ラザロ教会に入って休憩。
ここは音楽がなっていて非常に気持ちがよかったのでしばらくいる。


歩いて八角亭を通ってヤオハン8Fのフードコートへ行く。

ここはあらかじめ各店を見てどれを注文するかを決めて、
真ん中のレジでお金を支払う。

支払ったらレシートに記載の番号が各店に表示されるので、
そのレシートと引き換えに受け取るシステムだ。

日曜で混んでいてかなり待たされた少し不安になったので聞いてみたが、
まだだと言われる。

約30分待ってようやく注文した海鮮まぜごはんが出てきた。
席もなかなか空かず、子連れ夫婦の隅っこの席をようやく空けてもらって食べれた。
感謝。


211.ロウ・リム・イオック庭園1.jpg 214.聖ラザロ教会.jpg

食べ終わって歩いて新口岸の方へ。

ウィンマカオでトイレを借りて、富貴龍のショーを見てから
近くの足君好でフットマッサージ。

とても気持ちよく寝てしまっていた。いつの間にか終わった。
やはりフットマッサージの方がよい。少し足が軽くなった。


マカオパスの残りを使うためにスーパーでジャムと漢方茶を購入。
いつも日本で買っているサンダルフォーのジャムがここでは安い。


マカオパスをほぼ使い切って近くのマカオパスオフィスで返却。
デポジット等を返金してもらう。
手数料を5MOPとられるがもうしばらく来ないだろうから。


歩いてグランドリスボアに戻り荷物をとってシャトルでフェリーターミナルへ。
荷物を取るのに今日は日曜で人が多くかなり待った。


221.ウィンマカオの富貴龍3.jpg

16:50のフェリーで香港に戻る。

地下鉄中環駅から太子駅へ。
ここでオクトパスカードを購入。電子マネーのことですね。

歩いて予約してあったホテルにチェックイン。


そしてその後廟街を散策、途中屋台で夕食。
空芯菜とシーフード炒めがなかなかうまかった。

廟街は小物がいっぱい並んでいる屋台がある。品質は保証できない。

ひやかしでブラブラ見まわって終了。
地下鉄でホテルに戻る。


229.廟街の屋台で食事.jpg 233.廟街のナイトマーケット1.jpg

【出費の記録】
===========================================
ロープーウェイ 2MOP
ヤオハンフードコート 海鮮まぜごはん 48MOP
足君好 フットマッサージ 40分 128MOP
(來來超級市場 ジャム26+漢方茶23.8=49.8MOP)(マカオパス使用)
マカオパス払い戻し △37.2MOP
--------------------------------------------
フェリー(マカオ→香港) $161
セブンイレブン 水 $6.9
オクトパスカード $150
(漢方ジュース $25)(オクトパスカード使用)
オリエンタルランダーホテル ¥12569
============================================
計 140.2MOP+$317.9+¥12569(¥18391)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 22:32 | Comment(0) | 香港・マカオ・珠海旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

Eランタオ島

朝少しゆっくりして9時半頃起床。10時にホテルに荷物を預け出発。

まずは旺角で降りて倫敦大酒樓で飲茶。
ここもワゴンでまわってくるので適当に4種類頼んだ。

おいしく頂いて、油麻地から中環へ。


239.倫敦大酒樓の飲茶1.jpg

フェリーでランタオ島の梅窩へ。

ちょうど出発時間で飛び乗り。約1時間で到着。

大澳行きのバスが来ていて乗り継ぎがよい。約45分で大澳に到着。
ランタオ島のバスもオクトパスカードが使えて便利。


ここは漁村だが結構観光客が来ていてにぎわっている。
水上家屋が有名で遊覧船も出ていたが乗らず、うろうろ散策した。
乾物屋が多い。漢方の材料になるようなものがいっぱい売っていた。

約40分ほどいて、14時のバスで昴坪へ。

245.梅窩行きフェリー乗り場.jpg 249.大澳水上家屋1.jpg 253.大澳街市街.jpg

約20分で到着。ここは大きい大仏で有名だ。

高さ20mの大仏まで何百段かの階段をふーふー言いながら登る。
上で大仏のまわりをうろうろし、休憩しながら高い所からの眺めを堪能して降りる。


ふもとにある昴坪市場でタピオカミルクティーを飲んで休憩。

昴坪360というロープーウェイでふもとの東涌へ。


ロープーウェイには2種類キャビンがあって値段が違います。
外から見てもなぜ違うのかがわからなかったのですが、
あとで調べると高い方は床が透明になっていて真下が見えるそうです。
もちろん安い方にしましたが(笑)。

ロープーウェイからは空港も見降ろせます。ちょっともやがかかってました。


265.天壇大佛6.jpg 258.天壇大佛2.jpg

268.昴坪360.jpg 270.昴坪360からの眺め2.jpg

約20分で東涌到着。
ここはアウトレットモールがありますが興味ないので地下鉄で中環経由旺角へ。

本の情報ではここにエッグタルトで有名な泰昌餅家があると書いてあったので
行ってみたがないので、また中環に戻り麥ガン雲呑麺世家で雲呑麺を食べる。
エビの入った麺で少し量は少ないがエビがぷりぷりでうまい。


食べ終わって近くの泰昌餅家でエッグタルトを買う。
1個食べて、4個お持ち帰り。
箱に入れてくれるか聞いたが8個以上でないと箱はつけられないらしい。
さてどうやって持って帰ろうか。

個人的にはエッグタルトはマカオの方がおいしかった。
特にマーガレットカフェエナタのやつがおいしいように思った。


274.麥ガン雲呑麺世家の雲呑麺.jpg

暗くなってスターフェリーで尖沙咀へ。
スターフェリーは香港島と九龍島を結ぶフェリーだ。

少し散策、ここは繁華街だ。星光大道で少し夜景を見てホテルに戻る。


荷物をとって近くのバス停へここは空港行きのバスが来るはずの停留所。
空港直通のバスではなく市バスなのでかなり安く済む。

ちょうどE21のバスが来た。
これや!バスに飛行機マークもついてるので間違いないやろ。乗り込む。
運転手に空港行くか聞くが英語通じず。仕方ないのでそのまま乗った。

方向も合ってそうやし、途中で大きい荷物を抱えて乗ってくる人もいたので大丈夫そうや。
約1時間ぐらいで空港到着。


チェックインまで時間あるのでスタバで時間つぶしてからチェックイン。

飛行機は少し遅れての出発。
夜中1時頃発、関空6時頃着。お疲れ様。


278.星光大道から香港島を望む2.jpg

【出費の記録】
============================================
倫敦大酒樓 飲茶 $85
フェリー 中環→梅窩 $28.4
タピオカミルクティー $24
昴坪360 $94
オクトパスカード払い戻し △$48.8
エッグタルト $6x5=$30
雲呑麺 $33
スタバ $70
=============================================
計 $282.6(¥3617)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | 香港・マカオ・珠海旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ホテルを一番安く取る方法はこれ!!
Hotels.comで10泊に1泊無料+キャッシュバック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


カテゴリ
検索
 


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。