夫婦でおでかけ♪ 海外旅行記

夫婦で海外へ行った時の旅行記です。
 

カテゴリー:ラオス旅行記

2007年05月31日

@深夜便でラオスへ

シンガポール航空のクリスフライヤーのマイルがたまっていたので、
東南アジアのどこかに無料でいける。

今回は東南アジアでまだ行っていないラオスに行くことにした。
行きは同じスターアライアンスのタイ航空、帰りはシンガポール航空での旅となった。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日程
4月25日(水)夜関空発→バンコク→ 機内泊
4月26日(木)朝ヴィエンチャン着 ブッダパーク ヴィエンチャン泊
4月27日(金)ヴィエンチャン→ルアンパバーン 寺巡り、プーシー ルアンパバーン泊
4月28日(土)ルアンパバーン 寺巡り、赤十字サウナ ルアンパバーン泊
4月29日(日)ルアンパバーン→ヴィエンチャン ヴィエンチャン泊
4月30日(月)ヴィエンチャン寺巡り ヴィエンチャン→シェンクアン シェンクアン泊
5月1日(火)ジャール平原 シェンクアン泊
5月2日(水)ムアンクーン シェンクアン→ヴィエンチャン ヴィエンチャン泊
5月3日(木)パトゥーサイ、タートルアン、タラートサオ ヴィエンチャン泊
5月4日(金)ヴィエンチャン→バンコク ワットアルン バンコク→ 機内泊
5月5日(土)朝関空着

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

関空からタイ航空の深夜便でバンコクへ向かう。
関空は深夜便のため人もまばら。
最近液体の機内持ち込みが禁止になった。

チェックインし1:15発でバンコクへ。5:00着。
席もわりと広く少し寝れた。

夜食サンドウィッチ+おにぎり。朝食ワッフルソーセージ+パン。

7:35発でヴィエンチャンへ。日本人は1人いたかなと思うぐらい少ない。
朝食エビ入りパスタ。8:45にヴィエンチャンに到着。

【出費の記録】
航空券 クリスフライヤー特典航空券 関空-バンコク-ヴィエンチャン
往路 タイ航空、復路 シンガポール航空
1K=¥0.0124
=================================
なし
=================================
計 0K(¥0)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ


タグ:ラオス
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | ラオス旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

Aブッダパークへのバスはお尻が痛い

空港に着いてすぐタクシーを探すが公定料金のタクシーしかない。
仕方ないので$6で市内へ。

GHに寄ってもらうがいっぱい。
マリーナンプーGHに行くと一部屋だけ空いていた。

奥まったところで少し暗い気がするがそこにする。
中庭はすごくいい感じだ。AC、TV、ホットシャワー付きツイン$17だ。

マリーナンプーGH.jpg マリーナンプーGH中庭.jpg

すぐに国内線のチケットを買いにラオプラザホテル内のジャンピングツアーへ行く。
ここは日本語でOKだ。

明日発明後日着のシュンクアン行きがとれず、バスは危険なので日程を変更し、
明日ルアンパバーンに行くことにした。

チケットは約40分発券に時間がかかるのでいったんGHに戻り昼寝。


約2時間後の13時にチケットを取りに行くがまだできていない。
先にナンプーコーヒーで昼食。

命がけでやってますの看板につられポークかけご飯とカオピヤックセンを食べた。
カオピヤックセン(麺)が大変うまい。ベトナムで食べた味のスープだ。


あっという間に食べ終わりチケットを取りに行き、タラートサオのバスターミナルへ。
そこから14番のバスでブッダパークへ行く。
トゥクトゥクは$10と声をかけられたがバスに乗る。

しばらく行くとなんか方向が違う。聞いてみると反対だという。
同じ14番でも方向が反対のものがあるようだ。
対向車線を来たバスを止めてもらって降りて乗り込み、またタラートサオに戻る。


そして今度はブッダパークへ行くバスを教えてもらい乗り込む。
超満員だ。約1時間でブッダパークへ。


途中道が悪く何回もお尻を打った。
特に途中から後ろに座ったので振動がもろに響き何回もジャンプした。


ブッダパークに着いて入ると非常に狭いところだった。
ひと通り見て回る。ふざけた仏像がいっぱいありわけがわからん。
1時間ほど見て外で帰りのバスを待つ。

ブッダパーク1.jpg ブッダパーク2.jpg

ブッダパーク3.jpg ブッダパーク4.jpg

ブッダパーク5.jpg

しばらくしてバスが来たので乗り込む。
途中なんと自分の車のように荷物を積み込む人がいた。

商売用のお菓子やパッキンなどを積み込み、半分ぐらいその荷物で埋まった。
しかももう一台バスが来たらそれにも積み込んでいた。
なんということか。もう少ししか人は乗れない。

約45分ぐらいでタラートサオに着いた。

着いたら7時頃だった。歩いて川のほとりの屋台で夕食を食べる。
もち米とピンカイとラープポークを食べた。シェイクも頼んだ。

しかしラープポークは少し辛く、ピンカイもいまひとつ。
人はたくさん入っているが期待はずれだった。

食べ終わって前のミニマートで水とヨーグルトとビアラオを買ってGHに戻る。
8:30。シャワーを浴び就寝。10時。

【出費の記録】
1$=¥118
=================================
タクシー $6
マリーナンプーGH $17
国内線(ビエンチャン-シュンクアン) 101x2=$202
   (ビエンチャン-ルアンパバーン) 120x2=$240
ナンプーコーヒー 17000K
バス 4000x2x3=24000K
水 2000K
スカンジナビアカフェ (パンプディング、メロンシェーク) 16000K
ブッダパーク 5000x2+2000x2=14000K
屋台(ピンカイ、もち米、ラオラープポーク、シェイク2) 80000K
スーパー 21000K
=================================
計 $465+174000K(¥57027)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | ラオス旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

Bルアンパバーンで寺巡り、プーシー、ナイトマーケット

朝6時半起床。早く寝たので早く目覚める。
中庭で朝食。フランスパンのハムサンドとオレンジジュース。

そして29日の宿の予約でバヤコーンGHへ。
予約デポジット$10を払って予約完了。

戻ってトゥクトゥクと交渉$4/2人で成立。
トゥクトゥクで空港へ。約15分で到着。

1時間前にチェックインしパスポートコントロールを経て待合室で待つ。
10:10出発。少し小さめのプロペラ機。
MA60というやつ。11時前ルアンパバーンに到着。
トゥクトゥクで市内へ。約15分で到着。

ラオス航空.jpg ルアンパバーン空港.jpg

マノーGHにチェックイン。AC、Hシャワー付きで$8。

昼食を食べに地球の歩き方に書いてあるカオソーイ屋に行くがない。
仕方ないので近くのワットビスンナラートを見て回り、
続いてワットシェントーンへ歩いて行き、途中ワットマイに寄って、
ワットシェントーン近くのカオピヤック屋さんでカオピヤックを食べる。

美味しいが昨日のナンプーコーヒーの方が断然うまかった。

マノーGH.jpg

そしてワットシェントーンへ行く。なぜか入場料が不要だった。

見終わってメコン川沿いを歩く。暑いので若者で流行りのカフェで休憩。
フルーツシェイクを飲む。約1時間ほど休んで、カムマッサージへ。

ワットシェントーン.jpg ワットマイ.jpg

私はラオスマッサージを、嫁はオイルマッサージを約1時間やってもらう。
良い休憩になった。4:30頃になり少し涼しくなった。

ナイトマーケットの準備をしていたのでその辺を散策。
そしてプーシーに登る。

ここは夕陽を見るために観光客でいっぱいだ。
上まで汗ビショビショになって登って、上からの景色を眺める。
そして夕陽を眺めて下りる。

プーシー階段.jpg プーシーの上から.jpg

その辺の屋台で焼飯、カオソーイ、あげ春巻きを食べる。
そしてナイトマーケットを散策。

食べ物の屋台通りがあって、そこでココナツたい焼き、
カオチー(五平餅のようなもの)、ピンカイ(ラオス風焼き鳥)を食べる。

ナイトマーケット1.jpg ナイトマーケット2.jpg ナイトマーケット3.jpg

歩いてGHまで帰るが、今夜はルアンパバーンの街が停電になったようで街も真っ暗。
なんとかGHにたどり着くが部屋は真っ暗。
持ってきていた懐中電灯で部屋を何とか照らす。

なぜか水も出ない。ペットボトルの飲水を使い手を洗う。
半分諦めていたが、しばらくして復帰。

シャワーを浴び寝る。10時頃。
カラオケがうるさい。

【出費の記録】
=================================
トゥクトゥク(空港まで) $4
空港使用料 10000x2=20000K
トゥクトゥク(市内まで) $5
ちまき 2000K
カオピヤック 5000x2=10000K
ワットシェントーン(賽銭) 4000K
フルーツシェイク、ケーキ 10000K
カムマッサージ 35000+45000=80000K
カノムチューン(揚げ菓子) 2000K
プーシー 20000x2=40000K
カオソーイ、焼飯、揚げ春巻き 11000K
電球カバー 10000K
カオチー 2000K
ココナツたこ焼き 2000K
ピンカイ 12000K
ランプータン、マンゴスチン 20000K
水 3000K
=================================
計 $9+228000K(¥3889)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | ラオス旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

Cルアンパバーンで托鉢、食べ歩き、寺巡り、そしてサウナ

朝5時起床。
托鉢を見にワットビスンナラートの方へ歩いて行く。

少ないが僧侶の列がちらほらやってくる。
地域の人が座って托鉢をしていた。
ワットシェントーンの方へも歩いて行くが疲れたので川の方まで行って引き返す。

托鉢.jpg

いったんGHに戻って2時間ぐらい寝て、
2軒隣のバンクアン屋さんへ行って、
バンクアンとカオピヤックを食べる。
ここはとても美味しい。

特にバンクアンのたれは絶品だ。
バンクアンとはベトナムの料理でラオスにもよくあります。
米粉の皮に挽き肉を包んだものです。

食べ終わってGHに戻って休憩。


3時間ぐらい寝て歩いてタマリンドカフェへ。
途中日本人のおじさんと会う。
バンビエンからバスで6時間かけてきたそうだ。
バスは盗賊が出て危険だと聞いていたが、どうやら無事だったよう。


タマリンドカフェでタマリンドクーラーともう1つジュースを頼んだ。
スウィート&サワーでとても美味しい。

そしてラオス料理のディッピングプラッターなどを食べた。
もち米を手で固めて、おかずを挟んで食べる。とても美味しい。

おかずはコリアンダー、エッグプラッター、野菜のつけもの、ソーセージ、
トマトサワー、カイペーン(ルアンパバーン名物川海苔)だ。
店の人がとても親切で説明してくれた。

食べ終わって出ると雨が降ってきたので近くのカフェトゥイに入る。
ラオスコーヒーとクレープを食べる。
ラオスコーヒーはネスカフェゴールドブレンドのようだ。


雨が止んだのでトゥクトゥクでタラートポーシーへ。
ここはいろんなものを売っている市場。肉、野菜、お菓子、衣類等がある。

チリソースとお供えの花とタマリンドのお菓子を買った。
ナムワーンというココナツミルクにゼリーを入れたみつ豆風のスイーツを食べた。

タラートポーシー.jpg

ナムワーン.jpg

しばらく散策して、トゥクトゥクでワットパパートタイとワットタートルアンをまわって、
ナイトマーケットまで戻った。

絵はがき、切手を買い、赤米、シルク、シルクコットン、スリッパを買った。
そしていったん宿に戻る。

ワットパパートタイ.jpg ワットタートルアン.jpg

荷物を置いて赤十字サウナへ。
サウナは蒸気がムンムンで4〜6人入れる大きさで、部屋は男女別に別れている。

布を1枚もらってそれに着替えて入る。
更衣室と貴重品ロッカーがあり、脱いだものと貴重品はそこに入れる。
あまり大きくないのでカバン等の大きなものは宿に置いていくべきだ。

サウナを出たところに休憩スペースがあってそこではお茶が好きなだけ飲める。
薬草茶のような感じのお茶だ。サウナは5〜10分入ると汗でビショビショだ。
2回入って終わりにした。

そしてマッサージルームに連れて行かれ、約1時間マッサージを受ける。
手足にはクリームを塗る。昨日のカムマッサージの方がうまいような気がした。

終わってGHに戻る。シャワーを浴び就寝。10時。

赤十字サウナ.jpg

【出費の記録】
=================================
カオピヤック、バンクアン 18000K
水 2000K
タマリンドカフェ(ジュース1000x2、ディッピングプラッター27000,15000)62000K
カフェトゥイ(ラオスコーヒー10000x2、クレープ12000) 32000K
トゥクトゥク(タラートプーシーまで) 15000K
トゥクトゥク(帰り) $3
タマリンドお菓子 7000K
ナムワーン 3000K
チリソース 5000K お供えの花 10000K
ワットパパートタイ 10000x2=20000K
ワットタートルアン 10000x2=20000K
絵はがき 1500x3=4500K
切手 7000x2=14000K
赤米 1000K シルク $23 シルクコットン 25000K
スリッパ $4 豚まん 2000K
赤十字サウナ $10
ヨーグルト 2000K
石のペンダント 15000K
=================================
計 $40+257500K(¥7913)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | ラオス旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

Dルアンパバーンでのんびり、ヴィエンチャンへ戻るも大雨

朝5時起床。托鉢を見にワットビスンナラートへ。
今日は昨日買った花を捧げる。

しばらくすると僧侶がやってきて花を捧げた。
終わってGHに戻ってきてまた寝る。

9時に起きて昨日行ったバンクアン屋さんに行ったが閉まっていた。
今日は日曜なので休みなのか?

向かいのパン屋でフランスパンサンドウィッチを買って帰る。

フランスパン屋.jpg

GHで朝食。12時前まで寝る。
チェックアウトし荷物を預かってもらい出る。
今日は雨だ。

メインストリートの方へ歩いて行くと雨が激しくなったので
ベトナム料理やさんで雨宿りも兼ねてカオピヤックセンとミークア(米粉のラーメン)を食べた。
しばらくして出たが雨が止まない。

サウナマッサージショップでボディーマッサージを受ける。
マッサージ師がいないので呼んでくるのを待って受ける。
約1時間。終わると雨が止んでいた。


またブラブラ川沿いへ行く。
川沿いの店でラーメンとタマリンドシェイクを食べる。

しばらく時間をつぶしGHへ戻る。
しかしあちこちでカラオケをやっていてうるさい。

荷物をとってGHの前でトゥクトゥクと交渉し、30000Kで空港へ。
飛行機でヴィエンチャンに到着。

予約していたバヤコーンGHへ。スムーズにチェックイン。

203号室へ。部屋に入るとWベッドに木の床。
シャワールームもきれいし、衛生TV付き。NHKも入る。
エアコン付き、部屋も広いしこれはかなり値段の割にお得だ。
最後の日も予約しよう。

バヤコーンGH.jpg

バヤコーンGH内.jpg バヤコーンGH廊下.jpg

大雨に雷なので少し休憩し、小降りになったので夕食を食べに外に出るが、また大雨。
雨宿りしていると子供も一緒に雨宿り。指差し会話を見ながらいろいろしゃべる。
少ししかわからなかったが楽しかった。

カフェへ行こうとしたが閉まっているようで、仕方なく近くのフランスベーカリーへ行き、
サンウィッチの夕食ですます。

GHに戻ってシャワーを浴びて就寝。10時。

フランスベーカリー.jpg

【出費の記録】
=================================
フランスパンサンドウィッチ 6000K
マノーGH 8x2=$16
ベトナム料理屋(カオピヤックセン、ミークア) 25000K
サウナマッサージショップ 30000x2=60000K
川沿いのレストラン(ラーメン7000、タマリンドシェイク5000) 12000K
トゥクトゥク(空港まで) 30000K
空港使用料 10000x2=20000K
トゥクトゥク(市内へ) $3
フレンチベーカリー(チキンサンド15000、クロワッサンサンド11000、
          ラオティー5000、バナナシェイク8000) 39000K
=================================
計 $19+192000K(¥4622)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | ラオス旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

Eシェンクアンは涼しく気持ちいい

朝7時半起床。ご飯を食べに行く。
おばちゃんがやっているバンクアンを食べる。
これまたとても美味しい。

食べ終わってからワットシーサケットとワットホーパケオをまわる。
道は工事中+昨日の大雨でドロドロだがその中を歩いて行く。

工事中の道.jpg

ワットシーサケット1.jpg ワットシーサケット2.jpg ワットシーサケット3.jpg

ワットホーパケオ1.jpg ワットホーパケオ2.jpg ワットホーパケオ3.jpg

2つの寺院を見終わってからインターネットを50分、親と弟にメール。
ローマ字しか打てなかった。

その後スックビマーンでラオス料理の昼食。
魚のスープとポークラープとカオニャオを頼む。
だがなかなか料理が出てこない。
11時過ぎに入ってもう11:50。ホテルのチェックアウトは12時なのに。

仕方ないので1人日本人がいたのでその人に頼んで一緒に食べてもらい、
その人をおいて先にホテルをチェックアウトしに行く。

歩いて10分、また荷物を引きずって10分でスックビマーンに戻る。
戻ると料理が来ていてその日本人と一緒に食べる。
味はまあまあ。

汗をかき食べ終わり、トゥクトゥクで空港へ。
14時発、15時頃シェンクアンに到着。
なんとジャリに着地。180度景色が見渡せ涼しい。

シェンクアン空港.jpg シェンクアン空港荷物.jpg

着くと、旅行会社らしき人がGHまで連れて行ってくれるという。
到着してもパスポートのチェックがあり、
チェックを済ませてから荷物をとってトゥクトゥクでGHへ。

旅行会社の人にいくらか聞くと10000Kというので、え〜というとタダになった。

2件目に回ったホワイトオーキッドGHにチェックインした。
1Fの部屋は$8だけど薄暗いので2Fの$10の部屋にした。

ホワイトオーキッドGH.jpg

早速旅行会社の人がツアーの案内に。目当てはこれでしょうね。

最初$90のツアーを紹介してくれたが、高いというと、
シェアーで$30→$25と下がってきて、もういいというと、
$15になったので、$15でジャール平原1〜3、ガイド付き、
車送迎付きのツアーに行くことにした。


少し街をうろついた。最初のモーンアイスショップでアイスを食べる。
ここのアイスは美味しい。ヨーグルト味のものが特に美味しい。
ドリアン味、ココナツ味のものも食べた。
店の女の子もかわいらしい。

モーンアイスショップ.jpg アイス.jpg

続いて市場をうろつくと色んな物があった。

肉、野菜、雑貨、衣類などや焼きそば、ヌードルスープ、
デザートなどいろんなものが食べられそう。

あげパンと笹に包んだ何かを買った。
笹に包んだものはバンクアンに似たものであったが、あまり美味しくなかった。

市場.jpg

洗濯をしないといけないのを思い出し、GHで聞くと、ここでもやっているという。
少し高いと思ったのでまわりで探したがドラーンGHで15000K/1kgだった。
少し高かったが洗うものをしぼってGHに頼んだ。明日の朝にはできているらしい。


しばらく休憩してから夕食を食べにサンガーへ行く。
ここの姉さんはまたとてもかわいい。

魚のフライと焼飯、春巻、カオニャオを食べた。
デザートでバナナが無料サービスされる。

食べ終わってぶらぶら歩いていると、マグオフィスが開いていたので寄る。
ここは不発弾展示室だ。ラオスにはまだ不発弾がたくさん残っている。

見終わって、ぶらぶらする。ここシェンクアンは涼しい。
歩いていると気持ちいい。

GHへ戻って、シャワーを浴び、洗濯をして就寝。10時。

【出費の記録】
=================================
バンクアン 8000x2=16000K
バヤコーンGH $18
ワットシーサケット 5000x2=10000K
ワットホーパケオ 5000x2=10000K
インターネット50分 5000K
スックビマーン(魚スープ20000、カオニャオ5000、
        ポークラープ25000) $5+5000K
トゥクトゥク $4
空港使用料 10000x2=20000K
ジャール平原ツアー 15x2=$30
モーンアイス 4000K
あげパン、笹の包んだもの 2000K
サンガー(焼飯10000、カオニャオ3000、
     魚フライ15000、春巻10000) 38000K
=================================
計 $57+110000K(¥8090)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | ラオス旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

Fジャール平原

朝7時起床。朝食を食べる。
フランスパンと目玉焼き2個とコーヒーとお茶だ、なかなか美味しい。

9時にツアーの迎えが来る。なかなかいい車だ(バン)。
日本人もうひとりとイギリス人3人計6人で出発。

一緒の日本人はラオスは2回目で最初来た時に坊さんと知り合いになり、
大学に行く援助を頼まれそれを受けたらしい。
様子を見に今回会いに来たらしい。$300/年かかるらしい。


そうこうしているうちにサイト1についた。
ここは最も大きいサイトだ。

一番大きいツボがある。彫刻の入ったツボもある。
丘の上にずっと歩いて行って約40分見て回る。

ジャール平原ツボの上.jpg ジャール平原サイト1-3.jpg

ジャール平原サイト1-2.jpg ジャール平原サイト1-1.jpg

次にサイト2。
ここはツボの中に木が生えている。小さいサイトだ。

ジャール平原サイト2-1.jpg ジャール平原サイト2-2.jpg

小さな家に寄ってラオラーオの作り方を教えてもらう。
ラオラーオとはラオスの地酒のことである。
一人1杯ずつ飲ませてもらった。非常にきつい。喉が熱くなった。

ラオラーオ製造1.jpg ラオラーオ製造2.jpg

戦車も見に行った。ロシアの戦車が捨ててあった。

ロシア戦車.jpg

次にサイト3の前の店でランチ。ヌードルスープを食べた。
そしてサイト3。少し歩いて田園の中を行くと突如ツボが現れる。
ここでツアーは終わりGHに戻る。


2時頃終了し、また昨日のアイスを食べに行く。

ラオ航空にリコンファームに行こうと思ったが、雨が降ってきたので、
いったんGHに戻り、しばらくしてもう1回出かけると、
また雨が激しくなってきたので雨宿りしていると、子供が寄ってきたり、
トゥクトゥクの運転手が寄ってきたりした。


トゥクトゥクの運転手は明日の空港までの送迎の勧誘をしようとしていた。
50000Kと言ってきたが、行きは20000Kだったと言ったら30000Kまで下がったが、
そこで交渉はSTOPした。

その後指差し会話集で遊んだ後、雨が止んだのでラオス航空へ向かいが閉まっていた。


引き返して市場をうろつく。デザートなどをつまみ食いした後、インターネットカフェでメール。
日本語が見れるがスピードが遅く200K/minだ。もうひとつだ。


まだ夕食には早いので反対方向に歩いて行く。
たいして何もない。幼稚園があって店はちらほら。

曲がり角まで行って引き返し、フルーツシェイク屋さんでマンゴーシェイクを飲み、
おかゆ屋さんでおかゆの夕食を食べ、GHの前に出ている屋台でロッティーを食べた。
なかなか美味しかった。

ロッティー屋さん.jpg ロッティー.jpg

GHに7時頃戻り、少し休憩後シャワーを浴び就寝。10時。
ここのGHはふんだんに熱い湯が出て良い。

【出費の記録】
=================================
洗濯 14000K
ジャール平原 7000x3x2=42000K
ヌードルスープ 8000x2=16000K
アイス 2000K あげパン 2000K トウモロコシ 1000K
水 2000K 豆乳 1000K カリントウと揚げパン 2000K
インターネット50分 9000K
マンゴーシェイク 5000x2=10000K
おかゆ 8000x2=16000K
ロッティー 5000x2=10000K
=================================
計 127000K(¥1574)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | ラオス旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

Gムアンクーン行きの途中でバスが故障

朝7時起床。朝食を食べて8時チェックアウト。
荷物を預かってもらってラオス航空でリコンファーム。

そして隣の銀行で両替をして、トゥクトゥクを捕まえ、
ムアンクーン行きのバスターミナルへ。

流しを拾ったが、ラオス語しか話せず指差し会話で交渉。
1人5000K。バスターミナルに着くとムアンクーン行きのバスも教えてくれた。
とても親切だ。

バスと言ってもトラックを改造し、座席をつけたバスだ。
9:40出発だと教えてくれた。

出発し、約30分後検問のところでなんとバスが故障。
代わりの車が来るのをしばらく待つ。

約20分ほど待って代わりの車が来て乗り換えた。
それから約10分弱でムアンクーンに到着。

ムアンクーンへのバス.jpg

ワットフーンとワットピアワットを見学。
本当に小さい町で何もない。

約40分ほどいてポーンサワン行きのソンテウで引き返す。
ちなみにポーンサワン=シェンクアンです。

ワットフーン.jpg ワットピアワット.jpg

ムアンクーン.jpg

帰りはスムーズ。約40分で到着。
そこからトゥクトゥクで市場へ。

市場で焼きそばと肉団子を食べ、GHで荷物をとると、
昨日のトゥクトゥクの兄ちゃんが待ち構えていた。
30000Kで空港まで送ってもらった。


チェックインし待合室で待つ。
15時出発。16時前にヴィエンチャンに到着。

昨日一緒だった日本人と同じ飛行機だった。
空港には昨日話しした坊さんが迎えに来ていた。

一緒に4人で市内まで出た。
バヤコーンGHまで行きそこで別れる。


チェックインしタラートトンカンカム(市場)へ。
少し散策し、フットプラスートマッサージに行くが、サウナがなくなっている。

フットマッサージもないので止めて、バーンチャンタブリーサウナへ。
約40分ほどサウナに入る。

スペースは8人ぐらい入るスペースで薬草の蒸気でいっぱい。
そんなに熱くないので結構長く入れる。

その後嫁はそこでボディーマッサージ。
私はオアシスへ行き、フットマッサージをする。


その後インド料理ナジムに入り、チキンカレー、ナン、ラッシーの夕食。
そんなに辛くなく美味しかった。

GHに戻り就寝。11時。

【出費の記録】
=================================
トゥクトゥク(バスターミナルまで) 5000x2=10000K
バス(ムアンクーンまで) 12000x2=24000K
バス(ポーンサワンまで) 12000x2=24000K
トゥクトゥク(市場まで) 10000x2=20000K
ワットピアワット 7000x2=14000K
肉団子 2000K 焼きそば 5000K
空港使用料 10000x2=20000K
トゥクトゥク(市内まで) $3
ナッツの砕いたやつ 2000K
あげパンなど 4000K
バーンチャンタブリーサウナ 7000x2+40000=54000K
オアシス(フットマッサージ) $4
ナジム(チキンカレー、ナン、ラッシー) $4
ホワイトオーキッドGH 10x2=$20
=================================
計 $31+179000K(¥5877)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | ラオス旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

Hヴィエンチャンで食べるバンクアンは絶品

朝8時半起床。おばちゃんのバンクアン屋さんへ行って朝食。

たれがあまりにも美味しいのでおばちゃんにたれがどこかに売っていないか聞いた。
がどこにも売っていないという。おばちゃんが袋にたれを少しわけてくれた。

バンクアン屋.jpg バンクアン.jpg

GHにいったん戻ってから、両替をしてパトゥーサイへ行く。
ここは登れるので上まで登ってヴィエンチャンの町並みの景色を眺める。

階段で降りる途中土産物屋さんがあった。
Tシャツが$2で売っていたが買わずに下りる。

パトゥーサイ.jpg パトゥーサイ上から.jpg

次にトゥクトゥクでタートルアンへ。
タートルアン広場ではせんべいを売る子供がしつこい。

タートルアン2.jpg タートルアン1.jpg

タートルアンを見て回ってからトゥクトゥクでタラートサオへ。
そこから歩いてワットシームアンへお参りに行って、タラートサオへ戻る。

そこで昼食。ヌードルスープとシェイクとフークア(米麺)を食べる。

その後買い物。シン(スカート)やドライタマリンド、布、
Tシャツなどを買いあさって、夕方GHへ戻る。

このドライタマリンドはラオス航空の飛行機で機内で出て食べて非常に美味しかったので、
たくさん買って帰った。

タラートサオ1.jpg タラートサオ2.jpg

少し休憩をして、ラーンサーンホテル内のサロンサイで夕食を食べながら
民族舞踊ショーを見る。まあまあかな。

民族舞踊1.jpg 民族舞踊2.jpg

オラーム.jpg カオニャオ.jpg ビアラーオ.jpg

ピンポンマーケットへ寄ろうとしたが、開いておらず、
ミニマートに寄ってタマリンドジャムとタイガーバームを買った。

GHに戻りシャワーを浴び就寝。11時。

【出費の記録】
=================================
バンクアン 8000x2=16000K
パトゥーサイ 3000x2=6000K
タートルアン 5000x2=10000K
トゥクトゥク(パトゥーサイ→タートルアン) 20000K
トゥクトゥク(タートルアン→タラートサオ) 30000K
昼食(ヌードルスープ、フークア、シェイク) 35000K
Tシャツ $5 シン $38 布 $8 上着 $9 布 $23
ティッシュカバー $4 おかし 1000K シェイク 5000+6000=11000K
手の置物 $30 タマリンド $8 
サロンサイ(フィッシュスライガーリック、さつま揚げみたいなもの、
      オラーム(煮込みスープ)、ビール、ライス) $13
タマリンドジャム 18000K
タイガーバーム 15000K
=================================
計 $138+162000K(¥18292)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | ラオス旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

Iバンコク経由で帰国

朝6時起床。
荷物をまとめ、まず朝食を食べにP.V.O.へ行く。

途中朝からエアロビをやっていたり、P.V.O.の横では社交ダンスをやっていたりした。
ラオス人は歌や踊りが好きなようだ。

P.V.O.でツナ野菜サンドとバナナジュース、コーヒーを食べた。
GHに戻りチェックアウト。

P.V.O.jpg P.V.O.朝食.jpg

エアロビ.jpg 社交ダンス.jpg


トゥクトゥクで空港へ。
キップが34500K余っていたのでそれで交渉したが$4だと言われ他へ行こうとすると、
それでOKと言われたのでそれで行ってもらった。

空港に着いてチェックイン。
別のエアラインだったが荷物は大阪まで預かってくれるようだ。

チェックインのみ再度バンコクでしないといけないようだ。
9:40出発。12時前にバンコク到着。


バンコクの市バスがわからず警備員さんに聞く。
2Fにシャトルバスのりばがあり、EXPRESSと書いてある。
1FはORDINARYだけのようだ。

シャトルバスが来て乗り込む。高速のような高架を通り結構遠い。
tranportation centerに着いて、556番のバスに乗り込む。
約40分でピンガオ橋に着く。

船着場.jpg チャオプラヤーエクスプレス.jpg

ここで降りてボートに乗り、ターティアンまで行き、渡し船に乗りワットアルンを観光。
ゆっくりみてまた渡し船で戻り、ボートでオリエンタルまで行く。

ワットアルン1.jpg ワットアルン2.jpg ワットアルン3.jpg 

そこから歩いてソンブーンへ行く。

約20分ほど歩いて16時なので晩御飯には早いがプーパッポンカリーで有名な
ソンブーンという店でプーパッポンカリーと空芯菜炒めを食べた。
手が汚れたが美味しかった。

ソンブーン.jpg

プーパッポンカリー.jpg 空芯菜炒め.jpg

食べ終わりマッサージをしようと思ったが、あまり時間もないので止めて、
来たルートを引き返して空港まで戻った。

渋滞もありバスは1時間近くもかかったのでマッサージは止めて正解。
22:10発シンガポール航空で大阪へ。朝5時過ぎ到着。お疲れ様。

【出費の記録】
1B=¥3.5
=================================
朝食P.V.O.(ツナ野菜サンド14000、バナナj6000
コーヒー7000)   27000K
トゥクトゥク(空港まで) 34500K
空港使用料 $20
バヤコーンGH 18x2=$36
---------------------------------
市バス(市内へ) 34x2=68B
ボート(ピンガオ→ターティアン) 13x2=26B
渡し船 3x2x2=18B
ワットアルン 20x2=40B
ボート(ターティアン→オリエンタル) 13x2=26B
ソンブーン(プーパッポンカリーM、ライス2、
      空芯菜炒めS、茶2) 540B
ボート(オリエンタル→ピンガオ) 13x2=26B
市バス(空港へ) 34x2=68B
トイレ 3x2=6B
コーヒー、お茶、フルーツ 340B
=================================
計 $56+61500K+1158B(¥11423)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | ラオス旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ホテルを一番安く取る方法はこれ!!
Hotels.comで10泊に1泊無料+キャッシュバック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


カテゴリ
検索
 


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。