夫婦でおでかけ♪ 海外旅行記

夫婦で海外へ行った時の旅行記です。
 

カテゴリー:台湾(台中、高雄、台南)

2015年10月26日

@台湾南部食べ歩きの旅

またまた行って来ました。
Peachのセールで。

ただ用事があったのを忘れてて1回取った予約を変更したので
変更に¥15000ほどかかってしまいました。もったいない。

今回は高雄まで飛びます。台湾南部グルメ旅行です。
特に台南グルメが楽しみです。

観光はツイッターで偶然見つけた台湾のウユニ塩湖と言われる高美湿地。
もちろん夜市は毎晩です。


4travelにも旅行記をUPしております)



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日程
10月14日(水)午前関空発→高雄昼着→台中 逢甲夜市 台中泊
10月15日(木)宝覚寺、台中公園、彩虹眷村、高美湿地、中華路夜市 台中泊
10月16日(金)台中→高雄 美麗島、蓮池潭、日光猫、六合観光夜市、吉林夜市 高雄泊
10月17日(土)高雄→台南 赤崁楼、神農街、国華街食べ歩き、花園夜市 台南泊
10月18日(日)連得堂 台南→高雄 三鳳中街観光商圏 昼過ぎ高雄発→夕方関空着
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

朝7時起床。8時出発。JR尼崎へ。
なんと関空行きバスが渋滞で遅れるとのこと。
急遽JRに変更。関空快速で関空へ。10時頃着。

11:10発、14時頃高雄着。
空港でiTaiwanの手続きをし、ATMでお金をおろし、MRTで高雄駅へ。
高雄は地下鉄が空港直結で非常に便利。

高雄車站で降りて八徳豆醤店へ向かうが閉まっている。
仕方ないので少し手前の川沿いの店阿好姨家常菜に。

2.阿好姨家常菜.jpg 3.阿好姨家常菜メニュー1.jpg

7.絲瓜粥と排骨飯と空心菜.jpg

おばちゃんに食べれるかと聞くと、OKというので、
絲瓜粥と排骨飯を頼む。なんと空心菜がサービスでついてきた。
美味しいのでサービスだという。
すべて絶品のうまさ。はずれなし。
おばちゃんも愛想がよい。

食べ終わって國光客運のバスターミナルへ。
15:40のバスで台中へ。19時頃台中駅着。

9.國光客運高雄バスターミナル.jpg

台中は思ったより高いビルもあって大都会である。
目の前にある安可旅店にチェックイン。

42.安可旅店.jpg

台鉄の駅前、バスターミナルも目の前にあり、
セブンイレブンも目の前で大変便利な立地です。

8Fの部屋でした。部屋はあまり広くない。がまあまあ綺麗。
ダブルベッド1つの部屋です。
シャワー、洗面、トイレは一体になっていて、
シャワーは仕切りがないので水浸しになります。

14.安可旅店部屋2.jpg 15.安可旅店部屋3.jpg

荷物を広げる場所もないので机の上に無理やり広げました。
部屋にあったミネラルウォーターで湯をわかし、部屋にあった
ジャスミンティーをいただく。

休憩の後、逢甲夜市へ出発。
まずセブンイレブンで悠々カードにチャージ。

そして前のバス停から35のバスに乗り込む。
しかしいつまでたっても着かない。
あれ、何かおかしいぞ。高鉄台中駅に。
そこで下りる。

しかたないのでタクシーで逢甲夜市へ。
おそらく方向が逆であったよう。

高鉄台中駅までバスで9元。そこから逢甲夜市までは
275元。えらい違いや。みなさんも注意してください。


気をとり直して逢甲夜市を散策。
まずはぶらぶら歩いて胡椒餅を探していたのだがない。

17.逢甲夜市入口.jpg

そのうち大腸包小腸の店が。結構並んでいたのでそれを買う。
餅米にソーセージを挟んだもの。まあまあいける。

18.大腸包小腸の店.jpg 19.大腸包小腸.jpg

引き続きぶらぶらしたが、あれ、もう終わり?
狭いのかなと思ったが、もう少し向こうまで行ってみる。
逢甲大学があって大学沿いの道を行くさらに奥に行くと
人がいっぱいの道を発見。ここがメインの通りらしい。

25.逢甲夜市奥側の通り1.jpg

入口のところでかなり並んでいる店を発見。
そこで地瓜球を買う。

さつまいもボール。しっかりさつまいもの味がする。
まあまあ。

22.逢甲地瓜球.jpg 23.地瓜球1.jpg

次におでん屋が人がいっぱいだ。
そこでおでんを食べる。
具を自分で選んで調理してもらう。
大根、てんぷら2種、ロールキャベツのようなものを食べる。
てんぷらがもちもちしていて非常にうまい。
嫁はタレを気に入っていた。

29.黒輪店.jpg 28.おでん.jpg

少し歩いて帝釈胡椒餅を見つけたので買う。
味は普通。これなら台北の饒河街夜市の方が個人的には美味しいように思う。

30.帝釈胡椒餅.jpg

その後隣の店で豆醤紅茶を買う。

32.豆漿紅茶店.jpg

向かいの紅茶臭豆腐がすごい人気だ。
しかし臭いし腹一杯なのでやめた。

31.紅茶臭豆腐.jpg

途中中国で流行っている豆芽花の店があった。
頭につける飾りだ。台湾でも少しつけている人がいた。
日本では無理だろうな。2つだけ買ってみる。

35.豆芽花の店.jpg

最後に芋頭の入ったジュース芋幸福を買って帰る。

38.ジュース屋さん看板.jpg

時間が遅くバスがもう走っていない。
タクシーでホテルに帰る。
11時半頃着。

【出費の記録】
航空券 ピーチ 高雄−関空 往復 23180x2=¥46360
ホテル 安可旅店(Bravo Hotel) 5922x2泊=¥11844(台中)
康橋商旅 後驛九如館(Kindness Hotel-Houyi Jiuru) ¥6616(高雄)
愛客發商旅(Ecfa Hotel - Puyuma) ¥5526(台南)

ホテルの予約はこの方法が一番です→ホテルを一番お得にとる方法


1TWD=¥3.68
=================================
MRT(空港→高雄駅)35x2=70TWD
阿好姨家常菜 絲瓜粥、排骨飯 65+70=135TWD
バス(高雄→台中) 240x2=480TWD
悠々カードチャージ 400TWD
(バス 台中駅→高鉄台中 9x2=18TWD カード)
タクシー(高鉄台中→逢甲夜市) 275TWD
大腸包小腸 40TWD
地瓜球 50TWD
おでん 95TWD
胡椒餅 40TWD
豆醤紅茶 25TWD
芋幸福 55TWD
タクシー(逢甲夜市→台中駅)230TWD
豆芽花 25x2=50TWD
=================================
計 1945TWD(¥7157)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ


posted by めぇめぇ&ぢぃ at 17:21 | Comment(1) | 台湾(台中、高雄、台南) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

A強風吹き荒れる高美湿地

朝7時半起床。
歩いてすぐの民生嘉義米糕へ。
肉そぼろ餅米ごはん、卵と魚丸。量は少ないがまあまあうまい。

40.民生嘉義米糕.jpg 39.肉燥米糕、柴魚湯、滷鴨蛋、 滷貢丸.jpg

バスターミナルまで戻り、人に聞いて303番のバスで宝覚寺へ。
金色大仏で有名。大きな微笑ましい大仏が鎮座する。

手前にはミニ大仏があり触れるようになっている。
耳を触ると幸福が訪れ、へそに触ると「へそくり」が増え金持ちになるという。
日本人の戦死者遺骨安置所もある。

44.宝覚寺.jpg 47.宝覚寺弥勒大仏像.jpg

45.宝覚寺ミニ弥勒大仏.jpg 48.石碑.jpg

人は少ない。台湾人はあまり行かないようだ。
見終わってバスの運ちゃんに彩虹眷村への行き方を聞く。

宝覚寺向かいのバス停よりまず台中公園まで行く。

台中公園をトイレ&少し散策後、台中公園向かいのバス停から
56番のバスで嶺東大学へ。約1時間で到着。


歩いて10分ぐらいで彩虹眷村に到着。

ここは90歳近くの黃おじいちゃんが描き始めたカラフルな
ペインティングが話題を呼んだ住宅街で、観光地となっている。


53.彩虹眷村1.jpg 54.彩虹眷村2.jpg

人が多い。素晴らしい絵で彩られた家は圧巻だ。

56.彩虹眷村4.jpg 57.彩虹眷村5.jpg

範囲は狭いのですぐに見終わって大学付近まで戻り
近くの豆花屋さんで豆花を食べる。

芋圓豆花と綜合豆花を食べる。やはりうまい。
なぜ日本にないのか。

66.文英豆花.jpg 69.綜合豆花.jpg

食べ終わりバス通りまで出て、99番のバスで高鉄台中駅へ。
隣接している台鉄新鳥日駅へ行き電車で彰化へ。

海線は本数が少ないので、彰化で30分ほど待ち、15:02の電車で
清水へ。清水に15:40着。

降りてまっすぐ歩きファミマの前のバス停で待っていると
ミニバスが来たので乗り込む。人がいっぱいで満員だ。
約20分で高美湿地到着。

店が何件かあって食べるものもある。駐車場もあり大観光地だ。

小腹がすいたので大腸包小腸を食べ、海に伸びている木製の桟橋を
先の方へ歩いて行く。

だんだん先へ行くほど風が強くなっていく。
油断すると飛ばされそうだ。帽子はまず飛ばされるでしょう。
カバンでさえしっかり持っていないと飛ばされるぐらいすごい風。

78.高美湿地桟橋.jpg

風車が何基かあって風力発電をしているようだ。
潮がだんだん引いていき風で風紋ができている。

84.湿地の風紋.jpg

カニや鷺がいる。

80.カニ穴1.jpg 81.湿地の鳥1.jpg

桟橋の一番先から海中に入れるようになっている。
多くの人がサンダルや裸足で入っている。

日暮れとともにいい感じになってきた。
何枚も写真をとった。

85.湿地の風車1.jpg 111.湿地の風車20.jpg

まあウユニ塩湖にはほど遠い気はするが
良いところである。

18時頃に日が暮れたので近くの店で韮ハルサメ入りパイを食べ、
バス停で待つ。もう何人か並んでいる。

18:20頃バスが来て乗り込む。満員だ。

113.高美湿地の店.jpg

乱暴な運転で清水火車駅に18:40頃到着。

18:57彰化行きがあったのでそれに乗る。
彰化で乗り換え台中駅20:15頃着。

304番のバスで中華路夜市へ。

121.中華路夜市1.jpg

まず阿全割包で割包を食べる。
少し甘目の割包だがおいしい。

116.阿全割包店.jpg 117.阿全割包.jpg

続いて少しはずれにある黄記鵝肉冬粉へ行き、
ガチョウハルサメと空心菜を食べる。
ガチョウ肉はやや硬いがスープも素朴な味で美味しい。

120.黄記鵝肉冬粉.jpg 118.鵝肉冬粉湯、空芯菜.jpg

夜市に戻り散策。途中台中名物麻糬を食べる。
林烤肉という所で鳥の炭火焼きを食べる。

122.麻糬大王.jpg 123.花生麻糬.jpg

124.林烤肉.jpg

引き続き高麗菜焼餅を食べ、三代という店で
炒飯を食べた。お腹一杯。

126.三代炒飯.jpg 125.茄汁炒飯.jpg

最後にレモンジュースを買って、バスでホテルに戻る。
セブンイレブンで買い物をして帰る。
22時半。

【出費の記録】
近距離のバスはカードがあれば無料でした。
=================================
民生嘉義米糕 50x2=100TWD
(バス 台中公園→嶺東科技大学 5x2=10TWD カード)
豆花(綜合豆花45、芋圓豆花45)90TWD
(台鉄 新鳥日→清水 30x2=60TWD カード)
KIOSK 高麗包22+水25 47TWD
賽銭 4TWD
大腸包小腸 45TWD
韮ハルサメパイ 40TWD
(台鉄 清水→台中 41x2=82TWD カード)
阿全割包 40TWD
麻糬2個 10TWD
黄記鵝肉冬粉 鵝肉冬粉湯70+空芯菜40=110TWD
林烤肉 鳥炭火焼き 40TWD
高麗菜焼餅 6TWD
三代炒飯 茄汁炒飯 40TWD
木瓜牛乳大王 檸檬汁 40TWD
(セブンイレブン ヨーグルト、愛玉、水 60TWD カード) 
=================================
計 612TWD(¥2252)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | 台湾(台中、高雄、台南) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

B高雄の定番蓮池潭と猫カフェ日光猫

朝8時半起床。
ホテルの近くの早點で朝食。
豆醤、蛋餅その他を食べる。

131.台中早點屋.jpg 132.火腿蛋餅.jpg

133.薯餅.jpg 134.鮪魚蛋可頌.jpg

ホテルに戻りチェックアウトし、国光客運のバスで高雄へ。
10:20発、13:30着。

歩道橋を渡り後驛の方へ。
ホテルにチェックイン。

ここのホテルは3つ星のようだがめちゃくちゃ綺麗。
10Fの部屋はまずまずの広さ。

クローゼットあり、シャワーも扉で仕切られている。
お茶、コーヒーセット、水2本。湯沸かしありで充実。
少しお金を出しただけある。

141.康橋商旅 後驛九如館玄関.jpg 140.康橋商旅 後驛九如館廊下.jpg

135.康橋商旅 後驛九如館部屋1.jpg 138.康橋商旅 後驛九如館部屋4.jpg

さてまずは昼食。

前驛へ行くには歩道橋を渡るしかない。

現在高雄駅は地下化の工事中らしく工事が終わるまでは
この状態が続くのだろうか不便である。

144.前驛から後驛方面への歩道橋.jpg

前驛前の市バスのバスターミナルから美麗島へ。

MRT美麗島の目の前にある三代春捲で春捲と肉粽を食べる。
これがまた非常にうまい。
特に春捲はピーナッツの味がしてうまい。

146.三代春捲.jpg

149.春捲2.jpg 147.肉粽.jpg

その後美麗島駅へ。
この駅は芸術的な装飾で有名。
それを見に訪れる人も多い。

たまたまショーに出くわす。
光と音のショーが何回かあるようだ。
14時ちょうどだったので毎時かもしれない。

150.美麗島駅1.jpg 151.美麗島駅2.jpg

その後地下鉄で左営まで行き、紅35のバスで蓮池潭へ。

屋台がたくさんあり平日にもかかわらず人でいっぱいだ。
早速有名な龍虎塔へ。

155.蓮池潭龍虎塔2.jpg

龍から入り、龍の塔の上に登る。
結構きつい。
ハアハア言いながら上がる。

157.龍.jpg 158.虎.jpg

上からの景色は素晴らしい。
池はすごく大きく、向こうにもいろいろな塔があるようだ。

降りて虎の方へ。虎も登れるがもう上がる気力がない。
みんなそういう感じで虎の方は誰も登っていない。

160.塔の上から池を望む.jpg

虎から出て、屋台でたい焼きアイスを買って休憩。

165.尼默焼店.jpg 164.尼默焼.jpg

その後紅35のバスで凹子底駅へ。
そこから歩いて20分ほどで猫カフェ日光猫に到着。

166.日光猫.jpg

こじんまりしていて、5テーブルぐらいの店に猫が6匹。
気ままに歩いていたり寝たりしている。

170.猫4.jpg 174.猫6.jpg

おすすめのオレンジケーキとアップルとピーチのビネガーを頼む。
ケーキは素朴な味わい。ビネガーは大きなカップで来る。
量が多すぎて飲みきれない。

172.ビネガーと共に.jpg

約1hほどいて、近くのバス停から
3番のバスで巨蛋駅へ。
そこからMRTで中央公園へ行く。

目当てはベスト10に入る炒飯屋(阿成炒飯専売店)だったのだが、
行くともうご飯がなくなったとのこと。
残念。

しばらく自強二路を北上。
左側にある香港点心の店で点心を2つほど食べる。
味は良いが値段が少々高い。

182.露天佬港.jpg

181.蜜汁又焼包.jpg 180.蝦腸粉.jpg

さらに北上し、MRTの駅でトイレを済ませ。
六合夜市へ。

184.六合観光夜市2.jpg

ここで炒飯と蛤湯を食べる。
この夜市は整然と屋台が並んでいて見やすいが、
特に話題に上がる店もなく魅力に乏しいような気がする。

187.六合夜市屋台.jpg

186.蝦仁蛋炒飯.jpg 185.蛤スープ.jpg

MRT美麗島駅から後驛へ。
そこからホテル近くの吉林夜市へ。
ここは小さい夜市だが食が充実している。

190.吉林夜市1.jpg 191.吉林夜市2.jpg

豆花を食べ、台北で食べて美味しかった
營養三明治を買ってホテルに戻る。
22時。

193.豆花の店.jpg 194.營養三明治の店.jpg

【出費の記録】
=================================
朝食(豆醤15x2、鮪魚蛋可頌30、火腿蛋餅30、薯餅15) 105TWD
バス(台中→高雄) 240x2=480TWD
(バス 高雄車站→美麗島 12x2 カード)
三代春捲(春捲40、肉粽30) 70TWD
MRT(美麗島→左営)25x2=50TWD
(バス 左営→蓮池潭 12x2 カード)
たい焼きアイス(尼默焼)60TWD
(バス 蓮池潭→凹子底站 12x2 カード)
日光猫(オレンジケーキ40、アップルビネガー100、ピーチビネガー100)240TWD
(バス 日光猫近く→巨蛋站 12x2 カード)
MRT(巨蛋→中央公園) 20x2=40TWD
露天佬港(蝦腸粉、蜜汁又焼包) 110TWD
六合夜市 (蝦仁蛋炒飯60、蛤湯50) 110TWD
MRT(美麗島→後驛) 20x2=40TWD
吉林夜市(綜合豆花35、營養三明治35) 70TWD
=================================
計 1375TWD(¥5060)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | 台湾(台中、高雄、台南) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

C台南グルメ食べ歩き

朝8時起床。
2Fのレストランへ朝食を食べに行く。

朝食はバイキング。見た瞬間これはすごい!

もししょぼければ食べに行こうと思っていたが、
いくら台湾では朝食は外で食べたほうが安くてうまいと言っても、
これだけ充実していると食べないともったいない。

今回行こうと思っていた興隆居はまた次回。

ジュース類、ビネガー、豆醤、パン類、焼餅、野菜、
肉類、魚、茶、フルーツ、蛋餅など盛りだくさん。
たくさん食べてしまった。


9時過ぎにチェックアウトし、前驛まで行って、電車で台南へ。
後驛は寂れていてあまり人も多くないので前驛まで行きました。
10時発、10:34着。

台南駅からホテルに近い赤崁楼までバスで行くことに。

北站バスターミナルから5番のバスで3つ目だが通りすぎてしまった。
適当なところで降りる。

目の前が茶湯會だったのでタピオカミルクティーを買う。


204.茶湯會.jpg

歩いてホテルまで向かう。8Fがロビー。スタッフは日本語が上手でサービスがよい。
チェックインは15時なので荷物を預かってもらい出発。

271.愛客發商旅入口.jpg

まずは赤崁楼へ。
1人50元。ここは観光客が多い。

205.赤崁楼1.jpg

2Fにも上がれるようになっている。
ゆっくり見る。

206.文昌閣1.jpg 208.海神廟1.jpg

中には日本語のビデオ映像ガイドがあり力が入っている。
見終わって、売店へ。
売店に台南グルメのトランプがあったので買う。

次は神農街へ。
ここは古い町並みが残っているらしい。

220.神農街1.jpg 221.神農街2.jpg

ある雑貨屋さんでテープを買う。

222.五條港行號.jpg

廟まで行ってお参りをして、神農街を後にする。

226.神農街の廟.jpg


国華街まで歩く。
阿末割包、金得春捲、富盛號とまわる。

肉まんのようなもの、春捲はお持ち帰りで、富盛號では、
碗粿というプディングのようなものを食べる。

217.国華街富盛號.jpg

228.阿松割包.jpg 227.普通包.jpg

218.国華街金得春捲.jpg

230.富盛號.jpg 229.碗粿.jpg

次に国華街を南下。
正興街まで行く。

ここは歩行者専用になっている。
なぜか猫の看板で通行止め表示している。

231.西門市場前.jpg 234.正興街3.jpg


角のアイスクリーム屋が人気で人がいっぱいだった。

235.蜷尾家甘味處.jpg

隣の西門市場へ。
ここではフリマが行われていた。

236.西門市場でフリマ.jpg

奥の江水號で八寶氷を食べる。
渡辺満里奈おすすめの記事が貼ってあった。

ここは昔ながらのかき氷で素朴な味で美味しい。
豆3種と寒天みたいなものが入っていた。

240.江水號.jpg 237.八寶氷.jpg

市場を出て南下。

蝦仁肉圓で蝦仁肉圓を食べた。
蝦の味がして美味しい。
3個55元。

245.蝦仁肉圓店.jpg 242.蝦仁肉圓.jpg

ここから来た道を戻る。
葉家小巻米粉で太いハルサメイカ入りを食べる。

続いて道端で売っていた不思議なおかずを買う。

247.葉家小巻米粉.jpg 249.小巻米粉.jpg

251.国華街の屋台.jpg

そして有名なカステラ屋さんを探してうろうろ
ようやく見つけた名東傳統現烤蛋糕。

239.名東傳統現烤蛋糕.jpg

10人ぐらい並んでいる。
とにかくいつも並んでいるようだ。
焼き上がりが追いつかず焼き上がり待ちで並んでいる。

255.名東傳統現烤蛋糕の行列.jpg

焼きあがると1人何個も買って帰るのですぐになくなる。
30分ほど待って、原味と南瓜を買う。

その後ホテルに戻る途中に裕成水果を見つけたので
そこでかき氷を食べる。

本来はマンゴーかき氷が有名だが。季節的にないので
鮮果冰というのを頼む。
これはこれで果物いっぱいでうまい。

243.裕成水果.jpg 241.鮮果冰.jpg

ホテルの近くに廣富號という手製帆布屋さんがあったので寄る。
質のよさそうな小銭入れがあったので買って帰る。

ホテルに戻りチェックイン。
10Fの部屋は広く、ダブルベッド2台、洗面トイレも綺麗。

風呂は独立で湯船に湯が貯められるようになっていて嬉しい。
これは予想以上によい。
窓はないが。

244.愛客發商旅部屋1.jpg 246.愛客發商旅部屋2.jpg

少し休んでホテルの人に近くにスーパーがないか聞く。
近くの全聯福利中心というスーパーで土産物を漁る。

256.全聯福利中心 忠義路.jpg

そして台南駅まで行き、バスで(0左)で花園夜市へ。

この夜市は非常に人が多く賑やか。
食ももちろんだが、衣類や小物、ゲーム類が充実している夜市だ。

なんせ人が多い。女性のショーツが安く売られているので購入。
台湾の夜市は女性の下着や靴下が安く売られている。

257.花園夜市1.jpg 258.花園夜市2.jpg

260.花園夜市4.jpg 261.花園夜市5.jpg

262.花園夜市6.jpg

265.花園夜市9.jpg 267.花園夜市11.jpg

バスでホテル近くの成功路で降り歩いて帰る。
22時半。

ホテルに戻って買った名東のカステラを食べる。

とにかくふわふわ。時間がたってもふわふわで甘くなく、
あっという間に食べてしまう。

これは日本で売っても行列間違いなしのシロモノだ。


254.名東傳統現烤蛋糕 原味.jpg 253.名東傳統現烤蛋糕 南瓜乳酪1.jpg

シャワーを浴びて就寝。

【出費の記録】
=================================
台鉄(高雄→台南) 106x2=212TWD
(バス 台南車站→xxx 12x2=24 カード)
茶湯會 タピオカミルクティー 49TWD
赤崁楼 50x2=100TWD
トランプ 50x2=100TWD
神農街 テープ 99TWD
阿末割包 55TWD
金得春捲 40TWD
富盛號 碗粿 35TWD
江水號 八寶氷 40TWD
蝦仁肉圓 55TWD
葉家小巻米粉 小巻米粉 80TWD
おかず2種 20x2=40TWD
名東傳統現烤蛋糕(原味70、南瓜114、箱20)204TWD
裕成水果 鮮果冰 130TWD
廣富號 小銭入れ 250x2=500TWD
全聯福利中心
綜合蜜麻花 39
菜脯餅 35
酸梅湯 72
無患子石鹸 79x5+85 計626TWD
女性用ショーツ 100TWD(3枚)
(バス 台南→花園夜市 16x2=32 カード)
(バス 花園夜市→成功路 9x2=18 カード)
=================================
計 2465TWD(¥9071)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | 台湾(台中、高雄、台南) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

D連得堂と三鳳中街で土産買って帰国

朝7時起床。7Fのレストランに朝食を食べに行く。
しょぼかったら外に食べに行こうと思っていたが、
まあまあだったのでここで食べる。

おかず8品ほど、ジュース3種、豆醤、おかゆ、トースト、コーヒー、
すいか、饅頭など。まあまあだった。

8時半頃チェックアウトし、歩いて美味しいせんべい屋があるというので
買いに行く。

272.連得堂餅家.jpg 273.連得堂餅家製造中.jpg

連得堂という有名なせんべい屋。味噌せんべい、玉子せんべい1人1個ずつ
しか買えない。2人なので2個ずつ買った。

274.連得堂餅家 味噌煎餅と雞蛋煎餅.jpg

歩いて駅へ。11時頃発の自強があったが、9時半頃発の区間車の方が
早く着くので区間車で行く。

約1時間、10時半頃高雄着。
コインロッカーに荷物を預け、1Fのインフォメーションで近くに
スーパーがないかどうか聞く。

歩いて約20分で商店街みたいなところに着く。
ここは三鳳中街観光商圏というところのようだ。
乾物屋が多い。

276.三鳳中街観光商圏.jpg 277.三鳳中街観光商圏内の店.jpg

ここで愛玉粉を買う。家に帰って愛玉を作るためだ。
水を入れてもみもみし、しばらく置いておくと固まるらしい。

駅に戻る途中の食堂で昼食をとる。
肉燥飯、素食便當、青菜、木瓜牛奶を食べる。

280.肉燥飯、素食便當、燙青菜.jpg

278.高雄駅近くの食堂メニュー1.jpg 279.高雄駅近くの食堂メニュー2.jpg

12時頃MRTで空港へ。
14時高雄発で帰国。

【出費の記録】
=================================
連得堂 味噌煎餅35x2 雞蛋煎餅30x2 130TWD
台鉄(台南→高雄) 68x2=136TWD
愛玉粉 80TWD
肉燥飯、青菜、素食便當、木瓜牛奶 155TWD
MRT(高雄車站→空港) 35x2=70TWD
=================================
計 571TWD(¥2101)

よかったら応援お願いします。

海外旅行 ブログランキングへ
posted by めぇめぇ&ぢぃ at 00:00 | Comment(0) | 台湾(台中、高雄、台南) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ホテルを一番安く取る方法はこれ!!
Hotels.comで10泊に1泊無料+キャッシュバック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


カテゴリ
検索
 


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。