夫婦でおでかけ♪ 海外旅行記

夫婦で海外へ行った時の旅行記です。
 

カテゴリー:アメリカ(ユタ、アリゾナ、グランドサークル)旅行記

2006年05月31日

@あれも見たいこれも見たい!!グランドサークル激走2週間

antelope45.JPG

さて次はどこに行こうかと考えながらある雑誌を見ていて、
目にとまったのはアッパーアンテローブキャニオンの写真。

これはすごい。いったいどこにあるのだろう。
調べてみるとアメリカ。

よし行き先はここにしようと決まったアメリカドライブ旅行。
ならば以前からチャンスがあればと考えていたスピリチュアルスポットセドナ、
そして周辺の国立公園も含め計画を立てた。

スペインで2日間、タヒチで1日運転したことはあるがここまで長いドライブ旅行は初めてであった。

++++++++++++++++

日程:2006年4月26日〜5月10日
形態:ドライブ旅行

4月26日(水) 昼関空発→サンフランシスコ→昼フェニックス着→キャメロン キャメロン泊
4月27日(木) キャメロン→ホースシューベンド→アンテロープキャニオン→レイクパウエル→ザイオン
      ザイオン泊
4月28日(金) ザイオン→ブライスキャニオン ブライスキャニオン泊
4月29日(土) ブライスキャニオン→コダクロームベイスン→キャピトルリーフ→ペトログリフ→
      グブリンバレー→グリーンリバー グリーンリバー泊
4月30日(日) グリーンリバー→モアブ キャニオンランズ、メサアーチ、アプヒーバルドーム
      モアブ泊
5月1日(月) モアブ アーチーズ モアブ泊
5月2日(火) モアブ→フォーコーナーズ→モミュメントバレー モニュメントバレー泊
5月3日(水) モニュメントバレー→キャニオンデシェイ→化石の森→ホルブルック ホルブルック泊
5月4日(木) ホルブルック→セカンドメサ→グランドキャニオン グランドキャニオン泊
5月5日(金) グランドキャニオン→セドナ、スウェットロッジ セドナ泊
5月6日(土) セドナ ザY、エアポートメサ セドナ泊 
5月7日(日) セドナ カテドラルロック、レッドロッククローシング、ベルロック セドナ泊
5月8日(月) セドナ ボイントンキャニオン、セドナ→モンテズマキャッスル→フェニックス フェニックス泊
5月9日(火) 朝フェニックス発→サンフランシスコ→
5月10日(水) 夕方関空着
+++++++++++++++

 



2006年05月30日

A時差ぼけで眠い初日の運転

1日目 4月26日(水)晴 日本→フェニックス→キャメロン 

フェニックススカイハーバー空港からレンタカーシャトルに乗ってレンタカー営業所へ。
ハーツの営業所でチェックアウト。

car.JPG
スムーズに手続きが進み係員の人に車のところまで案内してもらう。
キーをもらってさあ出発!・・・とはいかず、まず車の動かし方からチェック。

ウインカー、ライト、サイドブレーキ、ガスタンク、ハザードランプなどを
30分ほどかけてチェックし、やっと出発。
そろりそろりとExitへ向かう。

さあ今度こそ出発だ!

ネバーロスト、ネバーロスト・・・道がわからないので早速ネバーロストの出番。
予約してあるCameron Trading Postへセット。
セッティングするとフリーウェイへ導かれる。

曲がる時は2マイル前から忠告がある。
曲がる直前は本当に直前にならないと言わないので助手席の妻の監視が必要だ。
しかしナビはあると助かる。
右右、左左と言いながらフリーウェイへ乗ることが出来た。

フリーウェイに乗ってしまえばあとは楽チン。
しかしここで疲れが・・・。

昼飯も食べていない。腹が減った。
もう4時だ。日本時間は夜中1時。
眠い。

「腹が減った。」「疲れた。」などといいながらも
今日はなんとしてもキャメロンまでは行かねばならぬ。

I17 PHX-FLG4.JPG


mac.JPG
まずは飯を食う所を探そう。
フリーウェイを走っていると幸いにもモーテルの看板やfood exitなどの看板が出ていて便利だ。
Food exitの看板にマクドを見つけ出口を出てマクドへ。
いきなりマクドだが腹が減っているのでどこでもよかった。
一息ついて腹ごしらえ。


夜8時を過ぎる場合は宿を押さえるため電話でカード番号を知らせないといけない。
マクドの横の公衆電話から電話する。
電話のかけ方がわからなかったがなんとか通じて無事部屋を押さえる。

そして再び出発。
夜7時頃にCameron Trading Postに到着しチェックイン。
そろそろ日が暮れる頃だが、なんとか明るいうちに着くことができた。

ここのレストランでナバホタコスを頼んだ。

nabahotakos.JPG

ミニを頼んだのだが皿に大盛り。
これでミニなら普通サイズは・・・?と思っていたら、隣の人が頼んだ。
興味津々で見ていると、楕円形の皿に超大盛りのタコスがやってきた!これにはびっくり!

アメリカの食事は量に注意が必要。
ミニタコスですらほとんど食べきれずに食事を終え、部屋に戻りバタンキュー。





【出費の記録】
航空券 ユナイテッド航空 関空−サンフランシスコーフェニックス 往復 98330x2=¥196660
レンタカー ハーツ 4/26-5/9(ネバーロスト付き) ¥40600($347.01)

$1=¥117
=================================
サークルK 水 $1.09
マクド $11.57
レストラン(ミニタコス、ハンバーグ、ピラフ) $17.02+チップ = $20
テレホンカード $10
ホテルトレーディングポスト $75.73
=================================
計 $118.39(¥13852)

2006年05月29日

B早くもハイライト アッパー・アンテローブキャニオンへ

2日目 4月27日(木) 晴 キャメロン→ペイジ→スプリングデール

熟睡したので朝早く目が覚める。
まだ7時前であるが外を見るとすごい景色である。

cameron.JPG

着いた時は暗くなりかけていたのでわからなかったが。
そして天気もすっきり晴れてさわやかな朝である。

朝食は昨日残したパンと部屋においてあったコーヒー。
アメリカは部屋にコーヒーメーカーと無料コーヒーがおいてある場合がよくある。

チェックアウトして出発だがガソリンを入れておこう。
初めて入れるガソリン。入れ方がわからない。

カードを通すが機械が反応しない。
仕方なく横にある店のおばさんに助けを求める。

なぜかおばさんがやると動く。
訳がわからないがとにかく入れられたのでよしとしよう。


満タンになって出発。
途中ホースシューベンドに寄る。
ここの景色はすばらしい。早くも感動。

hourseent.JPG

ここを上っていくと → ホースシュベンド

hourse.JPG


そしてペイジへ。

アッパー・アンテローブキャニオンのツアー参加のため博物館を探すがなかなか見つからない。
すると近くにツアー会社があったので聞いてみると次のツアーは12時50分と言う。

キャニオンの中にちょうど日が差しこむのを見ることができるという
12時頃のツアーに行きたいと言うと、向かいのツアー会社なら11時半のツアーがあると教えてくれた。
親切なツアー会社だ。

向かいのツアー会社に行って11時半のツアーを申し込む。
なんとか間に合った。

antelopetour.JPG

いよいよこの旅行のきっかけとなった場所へ出発。
天気も晴天だ。
バンに揺られ約20分で入口に到着。ガイドについて中に入る。

すごい。日が差し込みスポットライトのようになっている。

antelope63.JPG

岩の形、色もとても幻想的だ。

antelope10.JPG antelope17.JPG

ガイドがほこりをわざと立てて光の筋が見えるようにしてくれる。

antelope44.JPG

約1時間満喫した。
1時間半のツアーだったがちょうどよいツアーであった。

antelope2.JPG

ケンタッキーで昼食後、レイクパウエルにちょっと寄ってザイオンへ。
ユタは夏時間採用なので1h時計を進める。

18時頃スプリングデールの町に到着。
バンブルベリーインにチェックイン。

夕食は近くの中華料理屋。




【出費の記録】
=================================
ガソリン $21.33
アンテロープキャニオンツアー $57.01+$10(チップ)
水  $1.12
ケンタッキー $10.15
ナショナルパークパス $50
中華料理パンダガーデン(酢豚、ヌードル、ビール、ジュース) $24.7+3.5(チップ)
マーケット(バナナ0.48水1.98ヨーグルト1.79他) $4.57
ホテルBumbleberry Inn $78.27
=================================
計 $260.65(¥30496)

2006年05月28日

C神の町ザイオン

3日目 4月28日(金) 晴 スプリングデール→ザイオン国立公園

7時前にチェックアウト。
モーテルのフロントは閉まっているので、キーBOXに鍵を入れる。

ガソリンを入れるがまたカードが反応しない。
店の人に言って前払いしてから入れる。
どうやら機械が受け付けないことがよくあるようだ。
ガソリンを入れている間に陽がのぼる。

spring.JPG

ザイオン国立公園のビジターセンターに車を止め無料シャトルで午前中はザイオンを見てまわる。
とてもさわやかで気持ちいいところだ。

zion.JPG zion3.JPG

ザイオン国立公園は下から見上げるキャニオンとして有名で、
存在感たっぷりの岩山が垂直にそびえたっている。


「ザイオン」とは聖書にある「神の町」を意味するらしい。
岩々にもエイブラハムとかヤコブとか、聖書にでてくる人物の名前がつけられている。

court of the patriarches.JPG

川の中を歩いて進むナローズは水流が強く入水禁止となっていた。
残念なようなほっとしたような・・・。

narrows.JPG narrowsm.JPG

pass.JPG
ザイオンのビジターセンターでスタンプパスポートなるものを入手。
これは国立公園、国定公園のスタンプを集めて思い出に残すもので、
各地のビジターセンターにはスタンプがおいてある。
早速ザイオンのスタンプを押した。

Pasz.JPG

昼食をビジターセンター近くのsol foodというところでとって、ザイオン国立公園をあとにする。

zionkanban.JPG

午後はブライスだ。


2006年05月27日

D大感動のブライスキャニオン

3日目 続き  ザイオン→ブライス

約1時間半のドライブでBryce View Lodgeへ。
ここはRuby's Innの向かいにありRuby's Innより安価だ。
チェックインしブライスキャニオンへ。

fairy.JPG

サンセットポイントからナバホループトレイルを歩く。
下っていくとすごい景観だ。

色がすごい。
岩の形がすごい。
空が青い。

感動し写真を何枚とったかわからない。
このトレイルは絶対に行くべきである。

navajo2.JPG navajo12.JPG


ウォール街という狭いところを抜けて半分まで行くが、
岩が落ちて通行禁止になっていたため来た道を引き返した。

navajom.JPG navajo9.JPG

wall.JPG

各ポイントをまわってインスピレーションポイントで夕陽を見る。
風がすごくとても寒い。

しばらく待つが、雲が出て、赤く染まる間もなく沈んでしまった。
残念。
朝日に期待。


【出費の記録】
=================================
ガソリン $25.58
スタンプパスポート $8.43
ステッカー $2.12x2=$4.24
昼食(sol food)(コーヒー、サンドウィッチ) $8.54
CD $16
夕食(ruby’s inn canyon diner)(フィッシュ、ピザ) $14.12
マーケット(バナナ、ヨーグルト、パン等) $4.22
ブライスビューロッジ $60.4
=================================
計 $141.53(¥16559)

2006年05月26日

E夜遅くにモーテル6に飛び込み

さて、ここからは嫁の気力が付きたので夫担当で書きます。

朝5時半起床。朝日を見にブライスポイントへ。
だが、インスピレーションポイントの方がいいのではということで、インスピレーションポイントへ行く。
6時半に朝日が出る。だんだんと渓谷を照らしていく様子は素晴らしい。

79.インスピレーションポイント朝日6.jpg 83.インスピレーションポイント朝日17.jpg

86.インスピレーションポイント朝日1.jpg

そしてしばらくして今度はやはりブライスポイントへ引き返す。
展望台まで行くとやはりこちらのほうが良い。
こちらは西が壁になり展望台が少し両側に突き出ているので日が当たるのを見やすい。

87.ブライスポイント朝日1.jpg 88.ブライスポイント朝日3.jpg

89.ブライスポイント朝日4.jpg

その後レインボーポイントとヨビンパポイントへ行く。
標高が高く眺めは良いが、ブライスポイントやインスピレーションポイントほどではない。

そしてナチュラルブリッジに寄って、ホテルに戻る。

91.ナチュラルブリッジ.jpg

ホテルでゆっくりヨーグルトとベーグルとあさげの朝食をとって、9:30頃出る。

ルビーインでトマトジュースを買い、ガソリンを入れてコダクロームベイスン州立公園へ。
わかりにくいところだが、ネバーロストが活躍。11時過ぎに着く。
チムニーロックやシェイクスピアアーチを見て12時頃出る。

92.コダクロームベイスン看板.jpg 94.コダクロームベイスン シェイクスピアアーチ2.jpg

95.コダクロームベイスン チムニーロック.jpg

次に途中グランドステアケースエスカランテ国定公園のビジターセンターに寄ってスタンプを押し、キャピトルリーフへ向かう。
途中景色はすごいが眠たかった。

100.UT12 bryce-capitol reef7.jpg

3時過ぎにキャピトルリーフ手前のチムニーロックやグースネック、サンセットポイントに行き、ビジターセンターに寄る。
4時半で閉まるぎりぎりでスタンプを押せた。

102.キャピトルレーフ看板.jpg 103.チムニーロック周辺(キャピトルリーフ)6.jpg

106.グースネック2.jpg

そしてシーニックドライブを往復。地層が見えてすごい。ペトログリフを見て、ゴブリンバレーへ。

108.シーニックドライブ2.jpg

109.ペトログリフ(キャピトルリーフ)4.jpg 110.ペトログリフ(キャピトルリーフ)3.jpg


7時前に到着。ネバーロストは最短距離を出すため、4WDでしか通れない道も通るようになっている。
その時は無視し、そのまま遠回りの道を行けば修正してくれる。
ゴブリンバレーを散策。キャンプの人が大勢いた。約30分ほど見て、7:45頃出る。

113.ゴブリンバレーとめぇめぇ1.jpg 115.ゴブリンバレーとぢぃ2.jpg

117.ゴブリンバレー14.jpg 120.ゴブリンバレー23.jpg

123.ゴブリンバレー26.jpg 124.ゴブリンバレー27.jpg

今日はグリーンリバーのモーテル6へ飛び込み予定。
なんとか日の入りぎりぎりで飛び込み。部屋も確保。
たくさん人が押しかけ並んだ。やはり時間遅いと焦る。
9時過ぎようやくチェックイン。

125.motel6 green river外観.jpg 127.motel6 green river看板.jpg

近くのスーパーで買い物。
レストランで食事の後、モーテルに戻りシャワーを浴びて就寝。12時半。



【出費の記録】
=================================
スーパー トマトジュース $2.16
ガソリン $16.89
コダクロームベイスン州立公園 $6
ゴブリンバレー $6
ステッカー $1.99
スーパー $16.25
夕食 $25.33+4(チップ)
グリーンリバーモーテル6 $46.82
=================================
計 $125.44(¥14676)

2006年05月25日

F壮大な自然 キャニオンランズ グリーンリバー展望台


朝7時半起床。
今日はゆっくり昨日買ったヨーグルトとパンを食べ、9時頃出発。

約40分でモアブインカインへチェックイン。

131.inca inn外観.jpg 130.inca inn看板.jpg

少し休憩してコインランドリーへ。
洗濯に25c硬貨が10枚、乾燥に25cが1枚、約30分で終了。
12時になった。

132.moabコインランドリー.jpg

Teriyaki Stixで昼食。テリヤキ丼とカレーを食べる。
日本食を初めて食べた。味はまあまあ。テリヤキは少し甘い。
食べ終わり一旦ホテルに洗濯物を置き、キャニオンランズへ。

ここから約1時間。ビジターセンターでスタンプを押してグランドビューポイントへ。
ここの眺めは素晴らしい。眺めていると風で帽子が飛んで谷底へ。ああさようなら。

134.キャニオンランズ看板.jpg

135.グランドビューポイントとぢぃ3.jpg 138.グランドビューポイントめぇめぇ(キャニオンランズ)1.jpg

ここでしばらくぼーっとして、メサアーチへ。
トレイル約15分でメサアーチに到着。ここもきれい。

143.メサアーチとぢぃ.jpg

そして次に、アプヒーバルドームへ。歩いてトレイル約15分で到着。
まだ先にトレイルがあったがやめて戻る。

140.アプヒーバルドーム1.jpg

一旦中華料理の夕食をとって、またキャニオンランズのグリーンリバー展望台へ。
ここで夕日を見る。光が大地を赤く照らしとてもきれいだ。

144.グリーンリバー展望台1.jpg 146.グリーンリバー展望台めぇめぇ3.jpg

150.グリーンリバー展望台9.jpg

夕日を見終わって暗い道をホテルに戻る。シャワーを浴びて就寝。11時。


【出費の記録】
=================================
コインランドリー $3
Teriyaki Stix $9.08
ガソリン $33.18
中華料理 $23.75
ステッカー $2.11
石絵の本 $1.95
Inca Inn $61.48
=================================
計 $134.55(¥15742)

2006年05月24日

Gアーチーズのトレイルはハードだが汗はさわやか

朝7時起床。朝食を食べて8時半出発。
アーチーズへ。

ガソリンを入れて、まずいちばん奥のデビルスガーデンへ。
アーチーズは他の公園と比べ人が多い。

151.アーチーズ看板.jpg 155.デビルスガーデンぢぃ.jpg

デビルスガーデントレイル1時間、ランドスケープアーチ、

156.ランドスケープアーチ3.jpg

パインツリーアーチ、

152.トンネルアーチ1.jpg

トンネルアーチを見る。

154.パインツリーアーチ1.jpg

中国人の団体が来ていた。

次にFin Furnice View Pointへ寄って、デリケートアーチのトレイル。
約片道1時間歩く。結構ハードだがなんとかたどり着いた。
とてもきれいなアーチで一見の価値あり。しばらくここで休憩。

164.デリケートアーチ3.jpg 163.デリケートアーチ2.jpg

そして一旦モアブに昼食のため戻る。
デニーズで昼食後今度はwindows sectionへ。
エデンの庭

167.エデンの園1.jpg

に寄ってここでNorth window、south window、

168.ノース&サウスウインドウぢぃ.jpg

turret archを見る。

169.タレットアーチ二人.jpg


そして次にdouble archを見に行く。

172.ダブルアーチ1.jpg 173.ダブルアーチ2.jpg

そして戻ってバランスロック、Courthouse View Point、Park avenueとまわる。

166.バランスロック1.jpg

175.パークアベニュー8.jpg

177.オルガン(アーチーズ).jpg 176.スリーゴシップス1.jpg

178.バベルの塔.jpg 179.シープロック.jpg

水を切らしたのでここでのトレイルはやめて、モアブに戻って、モーテル6にチェックイン。

今日はCity Marketに寄って夕食のデリや朝食を買って帰る。
寿司やサーモンなどの夕食を部屋の中で食べる。
とても美味しい。持ってきたあさげも一緒に食べる。
デザートはいちご。
風呂に入って就寝。10時。


【出費の記録】
=================================
ガソリン $19.44
絵はがき、ステッカー $2.43
デニーズ(ハンバーガー、サンドウィッチ、シェイク) $20(チップ込)
City Market $2.01+$32.02 
モーテル6 $71.78
=================================
計 $147.68(¥17279)

2006年05月23日

H映画で見た世界が現実に モニュメントバレー

朝8時起床。昨日スーパーで買ったパンなどで朝食。
9時過ぎ出発。

11時半頃フォーコーナーズに到着。

184.フォーコーナーズ4.jpg 183.フォーコーナーズ2.jpg

写真を撮ったり、土産物屋のナハボの人と話をしたりしながら、時間を過ごし、12時半頃出発。
モニュメントバレーへ。

途中景色の良いところに止まって写真を撮ったりしながら、2時半頃Goulding lodgeに到着。

193.US163モニュメントバレーへ1.jpg 189.US163モニュメントバレーへ2.jpg

部屋が空いてるか尋ねると、離れの方なら空いてるとのことなので、そちらにチェックイン。
高いが部屋はすごい。
Bed room2つ、台所付き、冷蔵庫、電子レンジ、アイロン、コーヒーメーカー、食器類、ナベなどなんでも揃う。

216.goulding's lodge外観.jpg 217.goulding's lodge部屋1.jpg

219.goulding's lodge部屋3.jpg 220.goulding's lodge部屋6.jpg

221.goulding's lodge部屋2.jpg 221-1.goulding's lodge部屋5.jpg


少し休憩後モニュメントバレーへ。バレーツアーを申し込む。
2時間半のツアーで2人で$100。少し高いが申し込んだ。
サンセットツアーが5時からだったが、もう少ししか時間がないので2時間半ツアーの値段でやってくれた。

5時出発。

195.モニュメントバレー看板.jpg

Mittenのビューポイント→

196.モニュメントバレー1.jpg

ジョンフォードポイント→

199.ジョン・フォード・ポイント2.jpg

スリーシスターズ→

198.スリーシスターズ.jpg

イヤーオブザウインド→

203.イヤーオブザウインド2.jpg

サンズアイ→

202.サンズアイ.jpg

トーテムポール→

205.トーテムポール光.jpg

アーティストポイント→

207.アーティストポイント.jpg

ノースウインド

208.ノースウインドウ(モニュメントバレー).jpg

とまわって7時半に終了。

ビジターセンターから夕日を眺め、

209.モニュメントバレー3.jpg 210.モニュメントバレー7.jpg

スーパーがあるので夕食と朝食の買い物ををしてホテルに戻る。
風呂に入り就寝。11時半。



【出費の記録】
=================================
ガソリン $33.55
フォーコーナーズ $10
バレーツアー2.5h 50x2+15(チップ)=$115
水 $1
スーパー $19.62
モニュメントバレー $10
グールディングロッジ $142.25
=================================
計 $331.42(¥38776)

2006年05月22日

Iキャニオンデシェイのスパイダーロックはアメイジング

朝6時前起床。ビジターセンターへ朝日を見に行く。
ここは日本人が非常に多い。ツアー客のようだ。
ビジターセンター内には車は入れないので入口前の道路沿いに止める。
天気にも恵まれとてもきれいな朝日だった。

215.モニュメントバレー朝日5.jpg 214.モニュメントバレー朝日11.jpg

すぐにホテルに戻り、昨日買った冷凍食品とパンの朝食。
8時過ぎにチェックアウト。

一路キャニオンデシェイへ。約2時間で到着。

222.キャニオンデシェイ看板.jpg

Tesgi overlook→

223.Tsegi overlook.jpg

Junction overlook→

225.Junction overlook.jpg

White house overlook→

226.Whitehouse overlook4.jpg

Sliding house overlook→

224.Slidinghouse overlook1.jpg

Spider rock overlook

229.スパイダーロック4.jpg


とまわった。

スパイダーロックは展望台のところに出るまでロックが見えない。
見えた瞬間に一緒に見た人がアメイジングと言ってました。

チンリーのスーパーで昼食を買う。
スーパーの駐車場で食べて、化石の森へ。
約2時間で到着。

231.化石の森看板.jpg

時刻は1時間戻って15時半。
セドナのスウェットロッジの確認のため、電話をかけるがうまくつながらない。あきらめて公園を見て回る。

Painted desert→

233.ペインテッドデザート4.jpg 234.ペインテッドデザート2.jpg

Kachinu Point→
Puerco Pueblo→

234.プエルコプエブロ遺跡3.jpg 235.プエルコプエブロ遺跡2.jpg

236.プエルコプエブロ岩絵1.jpg

Newspaper Rock→

238.ニュースペーパーロック2.jpg 239.ニュースペーパーロック1.jpg

Blue Mesa→

240.ブルーメサ1.jpg

Agate Bridge→

241.アゲートブリッジ.jpg

Crystal Forest

242.クリスタルフォレスト3.jpg 244.クリスタルフォレスト1.jpg

と見て回る。

Giant Legsのトレイルをする予定だったが、6時をまわり時間切れで断念。
しかし丸太の木が石になったものがたくさん転がっていてすごい。
ゲートを出た後のショップやその外にも無造作に転がっている。

245.木の石3.jpg

今日はHolbrookのEcono Lodgeで宿泊。最安$45。
少し田舎の町でスーパーがある程度の町のモーテルは安いようだ。
中華料理の店があればなお良い。

247.econo lodge holbrook看板.jpg

近くの中華料理で夕食後、ホテルに戻りシャワーを浴び就寝。11時。


【出費の記録】
=================================
ガソリン $22.89
スーパー $6.04+$2.35
夕食(中華料理) $16.9+$3
Econo Lodge $44.98
=================================
計 $96.16(¥11251)

2006年05月21日

Jグランドキャニオンは広大

朝7時起床。朝食をロビーにとりに行く。
パン何種類か、オートミール、コーヒー、紅茶、オレンジジュースもありなかなか良い。
食べ終わって8時過ぎ出発。

248.AZ87セカンドメサへ.jpg


10時半頃にセカンドメサのホピ文化センターに着いたが、博物館は休み。
土産物屋で絵を1枚買って、それだけで出発。

そこでセドナのスウェットロッジの確認の電話をかける。どうやら催行されるようだ。

さてこれからグランドキャニオンに向かう。
途中ガソリンを入れるが初めて後払いのところに出くわした。
約2時間半で東ゲートに到着。

249.グランドキャニオン看板.jpg

デザートポイント→

252.デザートビュー2.jpg

リパンポイント→

254.リパンポイント5.jpg

トゥシヤン遺跡→

253.トゥシヤン遺跡1.jpg

博物館→
モーランポイント→

258.モーランポイント.jpg

グランドビューポイントと回る。

256.グランドビューポイント(グランドキャニオン)2.jpg

中でもリパンポイントからの眺めが最も良かった。

その後マーサーポイントの駐車場に車を止め、ビジターセンターに行く。

263.マーサーポイント5.jpg 265.マーサーポイント1.jpg

スタンプを押し、Maswik lodgeでチェックインし、

278.maswik lodge.jpg 279.maswik lodge外観.jpg

荷物と車を置いてシャトルバスでパウエルポイント→

260.パウエルポイント1.jpg 261.パウエルポイント2.jpg

262.パウエルポイント二人.jpg

モハーベポイント→

266.モハーベポイント1.jpg

ホピポイントをまわり、ホピポイントで夕日を見る。
人が多かったが、赤く染まる大地が素晴らしかった。

268.ホピポイント12.jpg 269.ホピポイント2.jpg

275.ホピポイント16.jpg 272.ホピポイント11.jpg


7:15頃の日の入りの後、混んでいるバスに乗り、Maswik Lodgeのセルフサービスレストランで夕食。
ホテルに戻り、シャワーを浴び、朝日に備え就寝。10時半。



【出費の記録】
=================================
ガソリン $35.62
ホピの絵 $20
電話 $0.5
オレンジジュース $2.02
夕食(Maswik Lodge) $24.5
Maswik Lodge $80.95
寄付 $1
=================================
計 $164.59(¥19257)

2006年05月20日

Kスウェットロッジで貴重な体験 写真に何か移ってるぞ?

朝4時半起床。シャトルバスでマーサーポイントへ朝日を見に行く。
少し雲に隠れたが朝日を拝んだ。とても寒かった。

276.マーサーポイント朝日13.jpg 277.マーサーポイント朝日12.jpg


シャトルバスでMaswikロッジまで戻り、部屋の暖房で暖まる。
そしてパンの朝食。一眠りして8時半に出発。
マーケットに寄ってからセドナへ。
12時前に到着。

セドナモーテルに行くが満室。スーパー8モーテルに行く。
少し高いがOKにする。
セドナは観光地化されていて人も多いし、車も多い。

チェックインしスーパーで昼食を買う。
ナチュラルフードが多く、生ジュースも売っていた。
駐車場で昼食。

2時にスウェットロッジツアーのためベストウェスタンに行く。2時半頃6人で出発。
バーノンさん宅まで車で1時間。
バーノンさんにインディアンの儀式についての説明を聞く。

そして着替えていよいよスウェットロッジの体験。
半円のロッジの中に5人とバーノンさんとアシュリーさんが入り、熱い石が中に入れられる。
東西南北4つの方向に旅をする設定になっていて、ロッジが閉じられ真っ暗な中でインディアンの歌声とともにお祈りをする。
そして途中石に水をかけ、中がサウナ状態になり蒸し風呂とかす。
汗がびしょびしょ。

1回目は南でhelpを導く。
シカなど動物や生きているものすべてにhelpをしてもらうために導き入れる。

2回目は西でここで浄化する。
痛いところや今まで取り除きたい思いやものなどすべてを払ってきれいになる。

3回目は北でまわりの助けを求める人をhelpする。

4回目は新しく生まれ変わる。

とにかく汗がびしょびしょ。こんなに汗をかいたのは初めて。
スッキリした。

終了後手料理のインディアンタコの夕食。
揚げパンの上に豆を潰したもの、レタス、クリームチーズ、オリーブ、たまご、玉ねぎ、肉、サルサなどをトッピングして食べる。
とても美味しい。とうもろこしもいただく。
最後に記念撮影などして終了。とても貴重な体験だった。

281.スウェットロッジセレモニー バーノンさんと.jpg


セドナまで戻り、ホテルに帰り、そのまま就寝。
シャワーは浴びないほうがいいらしい。
今が最もきれいな状態なのでそのまま寝かしたほうがよいらしいのでそのまま寝る。8時半。



【出費の記録】
=================================
スーパー $14.46
スーパー $7.01
スウェットロッジ $450+20(チップ)
=================================
計 $491.47(¥57502)

2006年05月19日

Lエアポートメサで右目だけから涙が

朝7時半起床。ロビーにコーヒーなどが無料でサービスされるのでとりに行く。
コーヒー、ジュースバーだ。両替をして部屋で朝食をとり、洗濯をする。

洗濯後、オーククリークビレッジで出店がやっているところがあったのでそこをうろつく。
そこにちょうどタイ料理の店があったので昼食。
この店は客がいっぱいで味も良い。焼き飯とヌードルを食べた。

そしてザYのところに車を止め、その周辺の店をうろつく。
ヒーリングに関係する店も多い。

330.ザYぢぃ2.jpg

下はスヌーピーロックとエレファントロック。

331.スヌーピーロック.jpg 332.エレファントロック.jpg

4時半頃ベルロックに登ろうと向かうが、レッドロックパスが必要とのことで、1日5ドル、1週間15ドル。
思案の末やめてエアポートメサへ行く。

しかしエアポートメサの駐車場もレッドロックパスが必要で、さらに満車で止められない。
少し上の展望台のところの駐車場に止めて、そこから歩く。

ボルテックスに約10分で到着。5分ほどトレイルをして岩の頂上へ。
しばらくボーっとする。嫁さんは右目だけから涙が出ていた。不思議だ。
7時過ぎに降りる。

282.エアポートメサから12.jpg 286.エアポートメサから5.jpg

284.エアポートメサぢぃ4.jpg

スーパーで買い物をして、ホテルに戻り夕食。
カニコロッケとBQQチキン、パン、チーズ、野菜。シャワーを浴びて就寝。11時。


【出費の記録】
=================================
洗濯 $1.75
タイ料理(焼き飯、ヌードル) $20+3(チップ)
スーパー $27.46
アイスクリーム $6.46
チップ $3
=================================
計 $61.67(¥7215)

2006年05月18日

Mセドナの岩山をトレイルし瞑想

朝7時半起床。
昨日買ったパン、チーズ、野菜、ヨーグルト、バナナの朝食をとって、9時頃出発。

カテドラルロックへ。179でchapel RD.を過ぎてしばらく行くと、右に曲がる道がある。
そこを曲がってしばらく行くと、トレイルヘッドがある。
ビジターセンターでレッドロックパスは買った。

300.カセドラルロック遠景.jpg 299.カセドラルロック8.jpg

車を止めてロックへ登る。最初は比較的楽なトレイルだが、途中から岩を登るようになりきつい。
休み休みようやく上までたどり着いた。距離は短いのだが少しきつかった。

304.カセドラルロック7.jpg 306.カセドラルロック6.jpg

右側と左側に少し突き出たようなところがあり、そこで瞑想をするようになっている。
左側でしばらく瞑想、そして休憩。

310.カセドラルロックめぇめぇ6.jpg 308.カセドラルロックぢぃ3.jpg

右側の岩を回り込んだ向こうにも行ってみる。
アビスタの表紙になっていた岩がある。

312.カセドラルロック アピスタ2.jpg 315.カセドラルロック12.jpg

しばらくして降りる。とても気持ちよかった。
嫁さんは瞑想中涙が出ていた。トレイル中も手がしびれるようだった。

次に道を戻って、Red Rock Crossingへ行く。
Upper Red Rock Loop RD.をずっと標識どおりに行くと到着。
車1台$7払う。車を止めて奥の川の方へ歩いていく。木陰で休憩。

317.レッドロッククロッシングめぇめぇ1.jpg

朝作ったチーズ野菜バーガーとゆで卵を食べる。
食べ終わりしばらくカテドラルロックが見える岩の方へ散策する。
子供がたくさん水遊びをしている。
日陰の横たわる木の上でしばらく休憩。そして戻る。

318.カセドラルロック遠景(アッパーレッドロックループロードより).jpg

一旦ここを後にし、スーパーに寄ってからホテルに戻る。
しばらく休憩、昼寝後、5時からベルロックへ。

320.ベルロック2.jpg 322.ベルロック6.jpg

323.ベルロックから1.jpg

ベルロックを登る。岩を登り結構ハードだが、だいぶ上まで行った。

326.ベルロックから2.jpg 325.ベルロックぢぃ.jpg

329.ベルロック7.jpg

頂上まで行くのは難しいようだ。しばらくボーッとして日が暮れる前に降りる。

327.ベルロック8.jpg 328.ベルロック9.jpg

スーパーで夕食のデリの買い物。
SAFE WAYでサーモンとBQQチキンを買う。

ホテルに戻り、夕食後シャワーを浴びて就寝。11時。



【出費の記録】
=================================
レッドロックパス $5
チップ $2
スーパー $9.49
スーパー $13.47
レッドロッククローシング $7
=================================
計 $36.96(¥4324)

2006年05月17日

Nセドナ最終日も岩山をトレイル

朝7時半起床。コーヒーを取りに行って、パンの朝食。
チェックアウトし、8時半出発。

ボイントンキャニオンへ。約20分で到着。

339.エンチャンメントリゾート.jpg 333.ボイントンキャニオン看板ぢぃ.jpg

エンチャンメントリゾートの少し手前右側に駐車場がある。
レッドロックパスが必要で、駐車場に自動販売機がある。

334.レッドロックパス販売機.jpg

$5/日のを買う。
札があまりボロいと入らないかも。

トレイルは長いボイントンキャニオントレイル、デッドマントレイルがあるが、ボイントンキャニオントレイルから右に道しるべがあり、  トレイルの方へ岩を登っていく。
少し行くとすぐに着く。着いて左側に小さな岩山。右側に大きな岩山がある。
左側のほうが瞑想しやすいように思う。しばらくそこらへんでぼーっとする。
涼しくとても気持ちいい。
11時過ぎに降りる。

337.ボイントンキャニオン7.jpg 340.ボイントンキャニオンぢぃ1.jpg

342.ボイントンキャニオン1.jpg

そしてセドナの町何件かクリスタル屋さんで石などを見る。
そしてフェニックスへ向かう。

2時前にモンテズマキャッスル手前のSONICというハンバーガー屋さんで昼食。
食べ終わった後近くのモンテズマキャッスルへ行く。
ここはインディアンの住居跡がある。すぐに見れる。

348.モンテズマキャッスル5.jpg 349.モンテズマキャッスル1.jpg

350.モンテズマキャッスル3.jpg 351.モンテズマキャッスル9.jpg

そして一路フェニックスへ。
モーテル6 eastへ5時半頃到着し、チェックイン。

少し休憩した後、近くのアリゾナミルズというショッピングモールへ行く。
ここはシネマコンプレックス、フードコート、店などがたくさん入っている。

フードコートにはたくさんの店が入っていて、セルフサービスで注文する形式だ。
その中の中華の店でチキンやヌードル、フライドライスを頼む。
そして少し散策をしてホテルに戻る。
夕食を食べ、シャワーを浴び10時就寝。



【出費の記録】
=================================
スーパー8モーテル $333.9
レッドロックパス $5
ガソリン $10.06
SONIC $9.95
ステッカー $1.99
土産物 $24.83
夕食(中華、テイクアウウト) $5.39
モーテル6 $51.54
=================================
計 $442.66(¥51791)

2006年05月16日

O長いドライブ旅行の終わり ありがとうネバーロスト

朝4時起床。支度をして4:45頃出る。
空港近いせいもあってか、夜中じゅう車が出たり入ったりしていてうるさくほとんど眠れなかった。

ネバーロストをハーツカーリターンにセットして出発。
約12分でネバーロスト指示通りに行くとスムーズに到着。
ネバーロストさまさまだ。
ありがとうネバーロスト。おかげで無事戻ってこれました。

353.PHXハーツ営業所.jpg

到着すると係員がGood Morningと出迎えてくれる。
そして荷物を出して、キーを渡して、レシートをもらって終了。
もう終わり。驚くほどスムーズだ。

エスカレーターで上にあがって、エアポートシャトルターミナル2行き(United行き)に乗ってターミナルに到着。
目の前がUnitedのカウンター。

354.レンタカーシャトルバス.jpg

eチケットで自分でチェックインできるカウンターもあったが、わからないので人がいるカウンターでチェックイン。
大阪までのボーディングパスをもらってゲートへ。

朝食を食べようとしたが通じず、コーヒーと余ったお菓子をほおばる。
7:44の便でサンフランシスコへ。
サンフランシスコで土産をあさり、13時頃発、関空へ。17時頃着。お疲れ様。

355.Ted air.jpg 356.united air1.jpg


【出費の記録】
=================================
コーヒー $6.5
土産 $49.66
土産 $75
土産 $28.2
パンなど $12.61
=================================
計 $171.97(¥20120)

ホテルを一番安く取る方法はこれ!!
Hotels.comで10泊に1泊無料+キャッシュバック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


カテゴリ
検索
 


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。